スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【腸】 長芋のすりおろし

2015/01/12 Mon 12:00

2015011200


<材料/お好みの分量で>
長芋        適量
だし汁       適量
青のり       適量

<作り方>
長芋をすりおろしたら、だし汁で味を調える。
器に盛り、青のりをふる。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

長芋のねばねば成分ムチン腸内清掃
また、細胞活性化作用アンチエイジング

******************************



色白な見た目から
なんとな~く栄養がなさそ、

という印象の山芋。


しかし!!

中国では「山の薬」、
日本では「山のうなぎ」、

とも言われるほど栄養豊富☆



長芋といえば
特徴的なのがあのネバネバですが、

やはりそのネバネバに秘密がたっぷり!


そのネバネバの成分であるムチンは
水溶性の食物繊維で

☆腸内清掃
☆美肌効果
☆アンチエイジング効果
☆疲労回復効果
☆抗ウイルス作用で風邪予防


等々、
美容と健康の両面から
私たちをバックアップしてくれる

頼もしい野菜です。


しかし!
そのムチン。

熱にとっても弱いので
効果を十分に取り入れるなら

生で食べるのが一番!


長芋の美味しさを
存分に味わえるのも生食が一番。

調理が楽な点も生が一番。苦笑


ということで、今が旬の長芋は
シンプルにすりおろし、が

イチオシです♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
スポンサーサイト
やまいも | トラックバック(0)
2012120501


<材料/2人分>
長芋         200g
キャベツ       2枚
長ねぎ        1本
豚肉          80g
サラダ油       適量
(A)
薄力粉        大さじ3
卵           1個
顆粒和風だし    小さじ1

マヨネーズ・ソース・青のり 各適量

<作り方>
1.キャベツは千切りに、長ねぎは斜め細切りにする。
 豚肉は食べやすい大きさに切る。
2.ボウルに長芋をすりおろし、Aを加えて混ぜ合わせたら
 1を加えてざっくり混ぜる。
3.フライパンにサラダ油を熱し、2を焼き上げる。
 マヨネーズ、ソース、青のりをトッピングする。

※とっても柔らかいので焼いている際、裏返す時は慎重に~

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



ささっと作れ、
野菜もしっかり摂るとこができる。

しかも美味しい!

ということで
度々作るお好み焼き。


忙しい日が続いた時には
特に登場回数が多くなり

大活躍!



お好み焼きというと
薄力粉にいろいろと加えて、が

通常だけれど


うちのお好み焼きは長芋が主役!
生地のほとんどが長芋。

そこへ
少量の薄力粉や野菜などの具を加えて作るお好み焼きは

ふわっと&とろっと、で
やみつきな美味しさ☆


しかも嬉しいことに低カロリー!


100グラムあたり

★薄力粉  約365kcal
★長芋   約65kcal


と、その差、歴然!!!
長芋を主役にせずにいられませんーっ!!



年中手に入る長芋ですが
旬である冬の今の時期が美味しく

価格も下がるので
お好み焼きを作るなら今が一番★


冷凍保存が可能なので
多めにすりおろしてストックしておくと
とっても便利です!
3



年末年始にかけて
お付き合いも増える時期。


おうちごはんでは
ヘルシー&野菜もしっかりとっておきたい。

そんなご要望に
しっかり応えてくれる長芋メインなお好み焼き。


本当におすすめです★






▼生地に対して野菜が多すぎ?と思っても
 加熱すると野菜のカサが減るので問題ありません♪
2012120502

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
やまいも | トラックバック(0)
長いもの肉巻きフライ


<材料/2人分>
長いも       8センチ
豚薄切り肉    8枚
しそ         8枚
塩・こしょう     適量
パン粉       適量
サラダ油      適量
(A)
薄力粉       大さじ2
水          大さじ3    

<作り方>
1.長いもは1センチ幅の輪切りにする。
 豚肉は塩こしょうする。
2.しそと長いもを豚肉で巻き、混ぜ合わせたAにくぐらせパン粉をつけ
 深さ1センチ弱程度のサラダ油を熱したフライパンでこんがりと揚げ焼きする。

※揚げ焼きは、衣に香ばしい焼き色がつけばよいので油は少なくてOKです。
※Aが足りなくなった場合は、同量で足してください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



いも類の中で
唯一生食ができるいも。

山芋!


じゃがいも、山芋、
さつまいも、etc

確かに、加熱が必要。

あまり気にしていなかったけれど
そう言われれば、そうだよね~


生食可能=調理が簡単、という
利点を活かして

久しぶりにお野菜のフライ♪


輪切りにした長芋を
豚肉で巻いて焼き揚げするだけ☆


豚肉にさえしっかり火を通せばOK!

仮に長いもに完全に火が通っていなくても
生食可能なので、問題なし♪


なので、フライというより
少なめの油で揚げ焼きで十分なので

使う油も少なくて済んで経済的です。


ちなみに豚肉と長いもは
共に、ビタミンB1がとっても豊富。


ビタミンB1は疲労回復に効果的な栄養素で
不足すると疲れやすかったり
むくみとして現れることも。



アルコールをたくさん飲むと
アルコールを分解するためにビタミンB1が大量に消費される!


甘いものを食べると
糖分をエネルギー化するときに、ビタミンB1が消費される!


ので、
お酒好き&甘いもの好きな方は
特にビタミンB1不足を気にかけて。


とは言え、
あまり難しく考えず

美味しく楽しく♪ということで!!


過去のお野菜のフライシリーズ、
まるでスナック?!味付けごぼうのフライ
にんじんスティックのフライ☆カレー風味と共に

長いもの肉巻きフライも
ぜひお試しください☆




▼輪切りにした長いもを
そのまま巻くだけ!
長いもの肉巻きフライ1



▼形よくくるっとまいたら・・・
長いもの肉巻きフライ2



▼まんべんなく衣をつけます
長いもの肉巻きフライ3

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
やまいも | トラックバック(0)
長いもチーズグラタン


<材料/1人分>
長いも       100g
博多万能ねぎ  1/4束
ピザ用チーズ   60g
卵黄        1個分
塩         少々

<作り方>
1.長いもはすりおろす。博多万能ねぎは小口に切る。
 チーズはトッピング用を少し取り分けておく。
2.ボウルに長いも、博多万能ねぎ、チーズ、塩少々を入れて
 ざっくり混ぜ合わせる。
3.耐熱皿に2を流しいれたらチーズを散らし、中央を
 少しくぼませ卵黄をのせる。
4.220度に余熱を入れたオーブンで12~13分焼く。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



ホワイトソースに
チーズたっぷりのグラタン。


美味しいけど
やっぱり気になるカロリーの高さ(悲)


でも悲しむことなかれ!


長いもをホワイトソースの代わりにすれば
ヘルシーで美味しいグラタンの出来上がり♪


とろっ&ふわっの
食感もたまらない~



長いものネバネバ成分はムチンで

☆胃粘膜などを保護
☆風邪から守る
☆便秘の改善
☆余分なコレステロールを排出し血液をサラサラに

等々
たくさんの効能あり!


が、


熱に弱い。。。


なので
ムチンの効能を有効に活かしたい場合
本当は生食がおすすめ!



でも心配ご無用。

ムチンの他に

☆食物繊維
☆カリウム、その他カリウム、
 ビタミンB1、ビタミンCも!

豊富なので
加熱してもムチン以外の栄養素を
しっかり摂る事ができます。


なんといっても
カロリー100gあたり
---------------------------
ホワイトソース  約150Kcal
長いも      約65Kcal
---------------------------

と、数字で見ると
グラタンを長いもで作らずにはいられませんっ。


ちなみに、久々に長いも料理をつくりましたが
”やまいも”との区別について

すっかりド忘れ~


自分の過去記事、見直しました。


最近備忘録代わりとしても
何気に活躍してくれています。苦笑





▼ホワイトソース代わりの長いもに
 たっぷりの博多万能ねぎとチーズ、塩を加えるだけ!
長いもチーズグラタン1



▼グラタン皿に流したら
 チーズを卵黄をトッピング♪
長いもチーズグラタン2



▼すりおろした長いもはジッパーに入れて
 冷凍保存すれば、いつでもグラタンを作れて便利♪
 もちろんお好み焼きにも!
長いもチーズグラタン3

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
やまいも | トラックバック(0)
やまいものコチュジャンあえ


<材料/2人分>
やまいも       150g
コチュジャン     大さじ1/2
オイスターソース  小さじ1/2

<作り方>
1.やまいもは1センチ角に切る。
2.すべての材料をボウルに入れてよく混ぜ合わせる。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



長いも、
自然薯、
だいしょ。

これらとまとめて
『 山芋 』と呼び


その中でも一番身近で
手に入りやすいのが

長いも。


それぞれの違いは
粘り具合で

それを左右しているのが
水分量。


一番粘りの強い自然薯が
一番水分量が少なく

だいしょ、長いもの順に
水分量が多くなりサクサクとした食感に。


山芋も特徴でもある
このヌルヌルした粘り気のもとは

ムチン。


このムチンに
たんぱく質の消化・吸収を促進する働きがあり

たんぱく質をしっかり吸収することで
体力を補強できる。
 
= 山芋を食べると元気になる!


ということで
山芋についた別名


『山うなぎ』。




あの白い見た目からは
想像しがたいけれど・・・

実は元気をくれる
心強い食材!



今日は金曜日。

今晩は山芋で一週間の疲れを吹き飛ばし
楽しい週末、有意義にお過ごしください♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
やまいも | トラックバック(0)

長芋のシンプルソテー

2008/01/11 Fri 12:00


長芋のシンプルソテー


<材料>
長芋      お好みの量
オリーブオイル
塩・粗引き黒こしょう

<作り方>
1.長芋は1センチ幅に切る。
2.フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、中火~弱火で長芋の表面に
 おいしい焼き色がつくまで焼く。塩こしょうを少々ふる。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!





山芋、長芋、とろろ芋、いちょう芋、大和芋、自然薯、、、


これらの違いってなんだっけ?と
今だに混乱することがあります。。。



まずはこれら全体が「山芋」。
その山芋の種類を大きく分けると3種類。


■ジネンジョ(自然薯)
■ダイジョ(大薯)
■長芋



そして、更に長芋は3種類にわけられ


★長芋
★イチョウ芋
★ツクネ芋


となります。



たったこれだけのこと。

なのに、すぐ忘れてしまい
覚えられないー!


だって、

関東で育った私はイチョウ芋なんて言わずに
「とろろ芋」って言うし、


「大和芋」は聞いたことがあるけれど、
「ツクネ芋」なんて馴染みのない名前。


芋、芋、芋。。。



なんだか芋がたくさん出てきて
頭の中はプチパニック!


と、
そんな時は図にして整理~



////////////////////////////////////

■山芋 ―|― ジネンジョ
       |― ダイジョ
       |― 長芋

■イチョウ芋(とろろ芋:関東)

■ツクネ芋(大和芋:関西)

////////////////////////////////////



意外と簡単。


山芋の中でも一番粘り気の少ない、
サクサクとした歯ごたえの長芋。


その食感をいかして
生で食べることが多いのですが

これをカリッとソテーすると・・・


ほっくほくになって
感動のおいしさ☆


粘り気がある分じゃがいもよりしっとりしているので
じゃがいものパサパサ感が苦手な人も

これならイケる!


味付けは
シンプルに塩とこしょうがおすすめ☆


粘り気が自慢の
その他の山芋には真似できない食べ方!


サクサク感とほくほく感。

どちらも楽しめる長芋は
今が旬でおいしい時期。


この機会に
是非両方の味を楽しんでみてください♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
やまいも | コメント(24) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。