fc2ブログ
長いもとにんにくのほっくり炊き込みご飯


<材料/作りやすい分量>
米              2合
長いも           150g
にんにく          8個
鶏むね肉         1/2枚
ナンプラー        大さじ1
ごま油        

(炊飯用)
 チキンコンソメ     1個
 しょうゆ         大さじ1
 酒            大さじ1

<作り方>
①長いも、鶏むね肉は1㎝の角切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、鶏肉とにんにくを炒め、鶏肉の表面が
 白くなったら長いもとナンプラーを加えさっくり混ぜ合わせる。
③炊飯器に米としょうゆ、酒、水をあわせて通常の水加減にし、
 チキンコンソメを加え、米の上に②をそっとのせて炊く。



長いもはシャキシャキした食感を生かして生で食べることが多いのですが、火を通すとほっこりとした食感になり、生とは違った美味しさを楽しめます。

スタミナ肉じゃがでも使っていますが、にんにくも火を通すとほっこりお芋のようになります。

その2つの野菜を使って炊き込みご飯を作りました。

炊き上がりは長いもとにんにくがゴロゴロっ♪

でも見た目は長いもなのかにんにくなのかほとんど区別がつきません。

食べてみて

「にんにくだ!」

とまるでロシアンルーレット☆

でも心配ご無用。
にんにくは丸ごと火を通すと、においは気になりません。
本当にお芋のようになるのです。

ほっこりした長いもとにんにくの組がクセになり、ついつい食べ過ぎてしまうほど、意外な組み合わせが想像以上においしい炊き込みご飯♪

にんにくは疲労回復に役立つビタミンB1の吸収を助け、
長いものネバネバの成分ムチンは、体力を維持するために必要な、たんぱく質を効率よく消化・吸収させる働きがあります。

食欲が落ちる夏のための炊き込みご飯。
これからの季節には持って来い!の1品です~★


▼長いも・にんにく・鶏肉を炒めてお米と一緒に炊き込みます
長いも・にんにく・鶏肉を炒めて


人気blogランキングに参加しています!
炊き込みご飯好きな方も、そうでない方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
スポンサーサイト



にんにく | コメント(14) | トラックバック(1)
 | HOME |