スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おやきでグランプリ



信州の郷土食として知られている
おやき。


作ったことはなかったけれど
キャリア・マムのおやきコンテストを見つけ


これを機に初挑戦!


その応募作
「野沢菜のカレーパン風おやき」が

グランプリに選ばれました★


カレー風味の野沢菜を具にし
皮にパン粉をまぶしてオーブンで焼き上げた

香ばしく軽~い食感のおやき。


何日も悩み、試行錯誤し完成させて
ホントよかった。。。



審査員のみなさま、選んでいただき
ありがとうございました!!





スポンサーサイト
お知らせ | トラックバック(0)
アムール


昨年12月。
銀座にオープンした

和食×フレンチのレストラン
hyaku×amour~つながるダイニング~


全国から届くオーガニック野菜と
築地の新鮮魚介を使ったお料理が
本当においしくて

何度か足を運んでいる
お気に入りのお店★


お店の前には
本日届いた新鮮野菜のディスプレイ。

アムール2

アムール1


これらのお野菜が和食はもちろん

素材の持ち味を活かした
優しい味のフレンチに変身して出てくるから

hyaku×amour、好きです。



いつもはアラカルトだけれど
今日は念願の

”大人のお子様ランチ”
をオーダー!


21時からのメニューで

その日のお客様の体調や気持ちに合わせて
シェフが作ってくれるワンプレート料理★

”大人の”お子様ランチゆえ
グラスシャンパン(またはワイン)付き♪


あぁ、大人で良かったぁ~

アムール3


今日は一口サイズの
にんじんジュースから始まり

アムール4



ぶりのお刺身と野菜のピクルス。

さすが築地から仕入れているだけあり
ぶりは新鮮!

ピクルスも柔らかい酸味で
ホント美味しかった!

思わずレシピを聞いてしまったほど。

アムール5



そして言われるまで
にんじんだと気が付かなかった

にんじんカレーと
デザートのブリュレ。

にんじんカレーは
なんと表現して良いかわからないほど
とにかく優しい味。

おいしい!


ランチでも大人気のメニューというのも
納得。

アムール6


新鮮野菜をたくさん食べられ
魚介類もちょこっとつまめるお店なんて

なかなかない。


しかも銀座でありながら
リーズナブル。


そしてなにより
シェフとスタッフの方々が温かい。



お腹も満足、気持ちも満足。

いろいろと充電ができる
おススメなお店。


ランチもおススメだというウワサを聞いたので
次はランチでおじゃまします♪




レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
【ベジフル日記】 | トラックバック(0)

なすの薬味がらめ

2010/01/27 Wed 12:00

なすの薬味がらめ


<材料/2人分>
なす      2本
しょうが    1/2かけ
万能ねぎ   3本
サラダ油
(A)
しょうゆ    大さじ1
みりん    小さじ1

<作り方>
1.なすは1.5センチ幅の輪切りにする。Aを器に合わせる。
 しょうがはみじん切りに、ねぎは小口切りにする。
2.フライパンに少し多めのサラダ油を熱し、なすを焼く。
 焼けたら熱いうちにAに入れて絡める。
3.10分ほど置いて味を馴染ませたらしょうがとねぎを加えて
 ざっくりあえる。 

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




”秋なすは、嫁に食わすな”

ということわざは

「なすは体を冷やすので
大切な嫁に食べさせるわけにはいかない」という


お姑さんからお嫁さんへの
愛情あることわざ。

ちょっと
誤解されがちなことわざだけど。


そんなことわざにもあるとおり
なすは体を冷やすといわれる野菜のひとつ。


食べ合わせでも

「なすの漬物×冷たいそば」

は、なすが体を冷やし
冷たいそばが胃を冷やすということで

よくない食べ合わせと
言われます。


ただ、なすも加熱すれば
その作用は緩和されるので

寒い今の季節は

なすはお漬物ではなく
是非加熱料理で。


さらに、しょうがやねぎなどの
香味野菜と組み合わせれば

体を温める作用がプラスされるので
より安心。


そのいいとこ取りなのが
なすの薬味がらめ。

普段、家にある材料で
あっとう間にご飯がすすむ一品の

出来上がり♪



なすは乾燥に弱いので
しっかりラップに包んで保存。

でも、やっぱり
新鮮なうちに食べたほうがいい。

そんな時に大活躍なのが
この薬味がらめ。

1本からでも作れる
優れモノ。


野菜室を覗いてみて
なすがあったら是非お試しを☆





▼熱々のうちに調味料に浸して
 味を馴染ませます
あつあつのうちに調味料に浸して味をなじませます

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
なす | トラックバック(0)

大根の牛丼風

2010/01/25 Mon 12:00

大根の牛丼風


<材料/2人分>
大根          8センチ
豚ひき肉        60g
長ねぎ         15センチ
ごはん         お茶碗2杯分
しょうがのしぼり汁  1かけ分
(A)
水            200cc
しょうゆ         大さじ2
酒            大さじ2
砂糖          大さじ1/2


<作り方>
1.大根は1.5センチの角切りにする。長ねぎは斜め切りにする。
2.鍋にAを入れて火にかけ、沸いてきたら大根をねぎを入れ
 ねぎがしんなりしてきたら、ひき肉としょうがのしぼり汁を加える。
 汁気が少なくなるまで煮る。
3.器にごはんを盛り、2をのせる。
 
※お好みで七味などを振ってください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




寒い今の季節が
旬の大根。

寒さを経験した大根は
甘味が増しておいしいので

和洋中と
いろいろな調理方法で
たっぷり食べたい冬野菜。


しかし、この季節よく聞く

「大根1本もらったんだけど食べきれず・・・
 どうしよう・・・」

という声。


大根は、丸々1本ならば
葉から水分が蒸発してしまうので

葉を切り落として
冷蔵庫か冷暗所に。

カットされたものは
同様に水分が蒸発しないように
しっかりラップをして冷蔵庫に。


その他、ピクルスにしたり
すりおろして冷凍保存したり。


上手に保存して
無駄なく使い切りたいところ。



でも。

一番の保存方法は
お腹の中に入れてしまうこと!

やっぱり
食べてしまうのが一番いい。


甘辛くしっかり味をしみこませ
ごはんにのせれば牛丼風~♪

なかなかメインになりにくい
大根だけれど

こうすればしっかりメイン。


牛肉がメインになるより
ヘルシーで嬉しい。


いつもの大根料理の目先を変えて。

大根の牛丼風が
大根消費のお役に立てば

幸いです☆




レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
だいこん | トラックバック(0)

にんじんスープ

2010/01/22 Fri 12:00

にんじんスープ


<材料/2人分>
にんじん    1/2本
たまねぎ    1/4個
バター      10g
固形コンソメ  1/2個
牛乳       200cc
粉チーズ    大さじ1/2
塩・こしょう

<作り方>
1.にんじんとたまねぎはスライスする。
2.鍋にバターを溶かし、1を加えて弱火で4~5分炒める。
3.2に水100cc、コンソメ、塩・こしょう少々を加えて蓋をして
 弱火で約5分煮たら、火をとめて粗熱を取る。
4.3と牛乳をミキサーに入かけ、滑らかになったら鍋に戻す。
 粉チーズを加えて弱火で温め、塩・こしょうで味を整える。

※バターは焦げやすいので弱火でゆっくり炒めます。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




スープの中で一番のお気に入りの
にんじんスープ。


私が料理の勉強を始めて間もなく
チャレンジして作ったのが

このにんじんスープ。


今まで
いろいろな野菜スープを作ってきたけれど

やっぱり
このスープが一番好き。


昔に比べ
にんじん特有の味や香りが
少なくなったこともあるけれど

にんじんを感じさせない
優しい味に仕上がるのが不思議。

CMじゃないけれど
バタバタしている朝の出勤前に飲むと

ほっ、と気持ちが
一旦落ち着きます。


にんじんに多く含まれている
ビタミンAは油と一緒に摂ると
吸収率が数倍にUPするので

生のサラダよりも
炒めたりスープにしたほうが
栄養を無駄なく摂ることができます。


ちなみに吸収率は

★生食   → 約10%
★油と一緒 → 約50%

と、数字でみると
その差歴然。

せっかく食べるなら
油と摂ろう!と思ってしまう

この数字。


油はダイエットの大敵だけれど
適量を守れば

実はとっても頼れる
心強い味方です♪




▼にんじんとたまねぎを
 バターでじっくり炒めて
にんじんとたまねぎをバターでじっくり炒めて



▼生クリームを使わない代わりに
 粉チーズ少々でコクを!
粉チーズでコクを


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
にんじん | トラックバック(0)

里芋のエビマヨ風

2010/01/20 Wed 12:00

里芋のエビマヨ風


<材料/2人分>
里芋   2~3個
サラダ油
(A) 
薄力粉         大さじ4
水            大さじ4
(B)
マヨネーズ       大さじ1
トマトケチャップ    小さじ2
コンデンスミルク    小さじ1
 
<作り方>
1.里芋は皮をむき1センチ幅の輪切りにする。
 混ぜ合わせたAを絡めて、多めの油でじっくり揚げ焼きにする。
2.混ぜ合わせたBに1をざっくり絡めて完成!

※ピリ辛さをプラスした場合は、豆板醤やチリソースをまぜたり
 仕上げに粉末唐辛子をふってください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




いちごのお供は
やっぱり練乳★

牛乳に
糖分を加えて濃縮させたものが練乳で
いわゆるコンデンスミルク。


イチゴが美味しい
今の季節。

練乳の普及率は
一年の中で一番高いハズ!


いちごに使うその練乳を
ほんのちょっとお借りして。

今日はエビマヨならぬ
里芋マヨ(?)。

マヨネーズとケチャップを混ぜた
オーロラソースに練乳を少し加えただけで

優しい味のソースに変身★


ほっこり揚げた里芋を
ざっくり絡めれば

うんうん、立派に
エビマヨ風♪


あ、もちろん
贅沢にいきたい場合は

是非エビで。笑



ちなみに里芋の
食物繊維ガラクタンは

脳細胞を活性化させるので
老化やボケを防止!


そう聞くと
エビよりやっぱり里芋派。

お財布にも
優しいしね。笑





▼エビマヨソースとざっくり絡めて
エビマヨソースとざくりあえて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
さといも | トラックバック(0)

常夜鍋

2010/01/18 Mon 12:00

常夜鍋


<材料:人数に合わせてお好みで>
ほうれん草  適量
豚薄切り肉  適量
(A)
酒:水=1:1
昆布  1~2枚

(おススメたれ)
ごま油     適量
ラー油     適量

<作り方>
1.ほうれん草は5センチの長さに切り、さっと茹でてザルにとる。
 豚肉は食べやすい大きさに切る。昆布は数か所切り込みを入れる。
2.鍋にAを入れて弱火にかける。
 沸いたらほうれん草と豚肉を入れて火が通ったら
 たれにつけて召し上がれ!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




”鍋”というと

材料盛りだくさんで
豪華なイメージですが

シンプルで
そして手軽でおいしい

おすすめ鍋が
この常夜鍋。


ほうれん草と豚肉のみ、と
本当にシンプル。

でも、その名の通り
毎晩食べたって飽きない!

それほどおいしい
私の大好きな鍋のひとつです。


今が旬真っただ中の
ほうれん草。

言わずと知れた
ビタミンAが豊富な野菜。

風邪や肌荒れに効果的★


そして
根元の赤い部分。

捨ててしまいがちですが
実はこの部分は骨を強くしてくれる

マンガンの宝庫。

汚れている部分を取りのぞき
しっかりいただきます!


ほうれん草で気になるのは
やっぱりシュウ酸。

鍋だとそのまま入れてしまいがちですが
シュウ酸を取り除くためにも

さっと下ゆでを。


鍋はお手軽でいいけれど
やっぱりこのひと手間は

忘れずに。





▼水:酒=1:1に昆布で
水:酒=1:1に昆布で



▼ごま油とラー油のタレがおすすめ!
 鍋のだし汁で薄めても美味♪
ごま油とラー油のタレがおすすめ

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
ほうれん草 | トラックバック(0)

にんじんとリンゴのサラダ

2010/01/15 Fri 12:00

にんじんとリンゴのサラダ


<材料/2人分>
にんじん        1/2本
リンゴ          1/4個
(A)
白ワインビネガー   小さじ1
粒マスタード      小さじ1
オリーブオイル    小さじ2
砂糖           小さじ1/4

<作り方>
1.にんじんはせん切りにし、Aであえて30分置きなじませる。
2.食べる直前にリンゴをせん切りにし1とあえる。

※白ワインビネガーがない場合は酢でも。
※変色してしまうのでリンゴは食べる直前にせん切りに。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




『りんごが赤くなると医者が青くなる』
『1日1個のりんごは医者を遠ざける』



『朝のりんごは金、昼は銀、夜は銅』


等々のことわざからもわかる通り

りんごは体に良いと言われる
果物の代表!


毎日の食卓に取り入れたい
果物のひとつです。


普段の健康維持にはもちろん
風邪をひいた時にもリンゴは効果的。


子供のころ風邪をひくと
すりおろしリンゴが登場したけれど

これは理にかなった食べ方。


リンゴに豊富なペクチンが粘膜を保護してくれ
リンゴ酸の消炎効果で炎症に効果的。


大人の場合は良く噛んで
食べればよいけれど

子供が風邪をひいた時は
是非すりおろしリンゴを!


ただし。

金属のおろし器では、
消炎効果を持つリンゴ酸が変質してしまうので

陶器やプラスチックのおろし板を
使うことをおススメします!





▼にんじんとドレッシングをあえて30分おき
 味をなじませます
にんじんとドレッシングをあえて30分!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
にんじん | トラックバック(0)

ごぼのメンマ和え

2010/01/13 Wed 12:00

ごぼうのメンマあえ


<材料/2人分>
ごぼう        1/2本
メンマ        15g
酢          小さじ1
(A)
しょうゆ       小さじ2
みりん        小さじ2
和風顆粒だし   小さじ1/4
鷹の爪       1本

<作り方>
1.ごぼうは良く洗って、3センチの長さに切る。
 鷹の爪は小口切りにする。
2.小鍋に1とA、かぶるくらいの水を入れ中火にかける。
 水気がなくなったら火を止め酢を回しかけひと混ぜしたら
 粗熱を取る。
3.2とメンマを合せて冷蔵庫で冷やす。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!





ごぼうは切ったそばから
酢水や水につけて

アク抜きをしましょう、と

家庭科で習ってから
早十数年。


最近では、

そのあくはポリフェノールなので
アク抜きせずそのまま使って、

なんて話も耳に入ってくるように。


栄養をくまなく摂りたいという思いから
最近ではアク抜きしない派に

シフトしつつある私です。


実際のところ、
アク抜きをしてもしなくても
味に違いはほとんどなし。

しいていうなら
仕上がりの色が黒っぽくなるか
白いままか、の違いくらい。


きれいに仕上げたい煮物は
アク抜きをするなど、

どう仕上げたいかで
アク抜きをするしないを判断。


アク抜きをする場合は
水の色がかわったら
さっと引きあげること。

長い時間水にさらすと
アクと一緒に栄養素もうまみも
水に流れ出てしまうので

気をつけましょう!





▼煮汁がなくなるまで中火で煮るだけ
煮汁がなくなるまで中火で煮るだけ



▼お酢は最後に回しかけて
最後にお酢を回しかけて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
ごぼう | トラックバック(0)

にんじんたっぷりドリア

2010/01/12 Tue 12:00

にんじんドリア


<材料/2人分>
にんじん     150g(約2/3本分)
ホワイトソース  基本の分量
ソーセージ    4本
ごはん      お茶碗2杯分
ピザ用チーズ
サラダ油
塩・こしょう

<作り方>
1.にんじんは約3センチ分をみじん切りにし
 残りをすりおろす。ソーセージは食べやすい大きさに切る。
2.【チャーハン】を作る。
 フライパンにサラダ油を熱し、ごはんとソーセージを炒めたら
 みじん切りにしたにんじんを加えて炒め合わせる。
 しっかり目に塩・こしょうで味を整える。
3.【ホワイトソース】を作る。
 基本のホワイトソースの牛乳にすりおろしたにんじんを加えて
 同じ要領でホワイトソースを作る。
4.耐熱皿に2と3を入れ、チーズを散らして表面にこんがり
 焼き色をつくまでオーブンで焼く。

※ブロッコリーなど緑色の野菜をトッピングに使うと
 彩り&栄養価がUPします!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




私が子供の頃、
ピーマンと並んで子供たちの嫌いな野菜の上位に

常にランクインしていたにんじん。

しかし近年、にんじん特有の香りやえぐみを減らし
逆に甘さをプラスし食べやすく改良されたにんじんが
ぞくぞく登場しているお陰で

にんじん好き♪と
喜んで食べる子供たちが多いのにはびっくりするも

嬉しい限り★


にんじんは
成長に必要なカロテン等の栄養素が豊富なので
子供たちには積極的に食べさせたい野菜のひとつですが

その形状を活かしすりおろして使うと
たくさん食べられ、彩りもUPでおすすめ!

例えば手作りのホワイトソース。

牛乳にすりおろしにんじんを加えて作ると
ほんのりオレンジ色になり彩り感UP。

また、にんじんの甘味が加わり
より優しい味のホワイトソースに。

にんじん嫌い!という子供には
カレー粉を少し加えるのもひとつの手です☆


子供たちにたくさん野菜を食べてもらおうと
毎日いろいろと工夫をされているお母さんたちへ。

簡単にできるすりおろしにんじん入りの
手作りホワイトソース。

レパートリーに
是非プラスを♪




▼すりおろしにんじんを混ぜた牛乳は
 ほんのりピンク色☆
牛乳+すりおろしにんじん



▼にんじんはできるだけ細かいみじん切りに
にんじんはできるだけ細かいみじん切りに



▼ソーセージとごはんを炒めたら
 にんじんを加えてさっとひと混ぜ
ソーセージとごはんを炒めたらにんじんを加えてさっとひと混ぜ



▼ホワイトソースにもごはんにもにんじんたっぷり
ホワイトソースにもごはんにもにんじんたっぷり

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
にんじん | トラックバック(0)

うちのトマトソース

2010/01/08 Fri 12:00

うちのトマトソース


<材料/作りやすい分量>
トマト缶        1缶
にんにく        1かけ
オリーブオイル   大さじ3
粉末こぶ茶     小さじ1~
砂糖         小さじ1/3~1/2位

<作り方>
1.にんにくはみじん切りにする。
2.鍋にオリーブオイルと1を入れて弱火で熱し、
 にんにくの香りがたったらトマト缶を加える。
 蓋をせず弱火~中火で約15分煮る。(約2/3の量になる位が目安)
3.こぶ茶を加えてひと混ぜする。味を見ながら砂糖少々で甘みを足す。

※トマトが煮詰まってくるとはねるので、深さのある鍋がおススメです。
※こぶ茶と砂糖の量はお好みで調整してください。
※トマトの旨みを出すには煮詰めることが大事です!ご参考に→★★★

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



うちでは
粉末のこぶ茶は
なくてはならない調味料。


味に深みが欲しい時
ちょっとこぶ茶を加えると

ぐっと深い味わいになるから
もう手放せませない!


昆布はカルシウムが豊富で
ぬめりの成分フコイダンは
免疫力を強化。

ヨウ素は新陳代謝を促進、等など。
体に嬉しい栄養がたっぷり。


そしてあの旨みの正体が
グルタミン酸。

おいしいダシが出る
きのこなどと同じ旨み成分。

このグルタミン酸が豊富な昆布を
粉末にしたこぶ茶。

それを料理に使わない手はない!


作り置きに便利なトマトソースにも
こぶ茶の旨みをひと振り。

このひと振りで、何とも言えない
まろやかさが加わるから
こぶ茶ってすごい!


飲んでもよし。
料理にもよし。

おまけに体にもよし。


こぶ茶ってホント
万能です。





▼にんにくの香りが立つまで
 弱火でじっくり
香りが立つまで弱火でじっくり



▼こぶ茶が隠し味
こぶ茶が隠し味



▼パスタに
パスタに



▼ハーブを加えて煮込み料理に
ハーブを加えて煮込み料理に



▼卵を落として朝ごはん
卵を落として朝ごはんに


レシピブログに参加しています★
クリックしていただけると励みになります!
レシピブログバナー
トマト | トラックバック(0)

コーンスープ

2010/01/06 Wed 12:00

粒入り♪コーンスープ


<材料/2~3人分>
ホールコーン(缶詰)  100g
たまねぎ         1/4個
牛乳            250cc~
固形コンソメ       1個
バター           10g
塩・こしょう

<作り方>
1.たまねぎはスライスし、バターを熱した鍋で
 弱火で透明感が出るまでじっくり炒めたら火を止め粗熱を取る。
2.1と牛乳、トッピングで加えるコーン大さじ2を除いた
 残りのコーンをミキサーにかける。
3.2を鍋に戻し、コンソメを加えて弱火で溶かしながら温めなおす。
 トッピングのコーンを加え、塩・こしょう、牛乳で味を整える。 

※バターは焦げやすいので加熱は弱火で。
※生クリームを少し加えるとよりクリーミーに♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると励みになります!
クリック♪⇒ レシピブログバナー



トウモロコシを食べると
歯に皮が・・・

そう、
その皮こそが食物繊維!


トウモロコシは

子供にやる気を起こさせるビタミンB1
発育に効果があるビタミンB2

そして、女性に嬉しい
若返りのビタミンEが豊富だけれど


一番の特徴は
食物繊維の多さ。


便秘や大腸がんの予防に
効果的★


コーンスープを手作りすると
口の中に残る皮の食感で
食物繊維の多さを実感!

お湯で溶かすだけの
インスタントコーンスープでは

この食感はわからない。。。


手作りって大事。


子供にも
大人にも大事な栄養素が

たっぷり詰まったコーンスープ。


ちょっと手間がかかるけど
手作りして食物繊維

是非実感してください♪




▼トッピングの粒々コーンは
 入っていたほうが断然美味しい!
粒々コーンがあったほうが断然美味!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると励みになります!
クリック♪⇒ レシピブログバナー
とうもろこし | トラックバック(0)

トマトすき焼き

2010/01/04 Mon 12:00

トマトすき焼き0


<材料/2人分>
トマト           1個
豚肉            100g
たまねぎ         1/2個
豆腐            1丁
春菊            1/2束
すき焼き用割り下
(市販ストレートタイプ) 100cc
サラダ油

<作り方>
1.トマトは8等分のくし切りにする。
 たまねぎはうすくスライス、豚肉、豆腐、春菊は
 食べやすい大きさに切る。
2.鍋にサラダ油を熱し豚肉を炒め、肉の色が変わったらたまねぎも加えてひと混ぜし
 しんなりしたら割りしたとトマトを加えて蓋をして約20分煮込む。
3.豆腐と春菊を加えてひと煮したら完成!

※ストレートタイプの割り下がない場合は、100㏄になるように割り下を作ってください。
※煮込んでいる間に水分が少なくなってきたら水を加えて調整してください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると励みになります!
レシピブログバナー




昨日に続き
またまたトマトレシピ。

このトマトすき焼きも
大好きなトマト料理のベスト3に入る

おススメの一品!


とあるお店で
トマトすき焼きをいただき

そのおいしさに感動★


それからすっかり
トマトすき焼きのファンに。


割り下とトマトの組み合わせが
こんなに相性◎だとは

意外な発見!


ただ。

何度も研究した結果
割り下は市販のものを使うのが一番!という

結論に達したのが
ちょっと情けない。。。


甘く濃く、
そして深みのある割り下は

なかなか自分では作り出せなかった。。。



カレー鍋、コラーゲン鍋に続き
昨年はトマト鍋がブレイクしたけれど


今年はトマトすき焼きを
ブレイクさせたい!


ちなみに
このトマトすき焼き。

牛肉より豚肉が断然合う!!


ので、
家計にも優しく
美味しく栄養満点。


トマトすき焼き。

ちょっとブレイクしそうな
予感がします♪




▼トマトを加えたらしっかり煮込んで
 水分が少なくなったら水を加えて調整します
トマトを加えたらしっかり煮込んで

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると励みになります!
クリック♪⇒ レシピブログバナー
トマト | トラックバック(0)

トマトカレー

2010/01/03 Sun 12:00

トマトカレー


<材料/2人分>
トマト(中~大)  1個
豚肉        100g
たまねぎ      1/2個
カレールウ     2人分の量
ごはん       お茶碗2杯分
サラダ油

<作り方>
1.トマトは8等分のくし切りにする。
 豚肉は食べやすい大きさに切る。たまねぎはスライスする。
2.鍋にサラダ油を熱し、豚肉を炒めたらたまねぎも加えて炒める。
3.たまねぎがしんなりしたら水とルウを加えて混ぜ、ルウが溶けたら
 トマトを加えて蓋をして弱めの中火で20分以上煮込む。
4.器にごはんを3を盛る。

※水の量はルウに合わせて指定された分量を。
※煮込んでいる間に水分が少なくなってきたら水を加えて調整してください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると励みになります!
クリック♪⇒ レシピブログバナー



…………………………………………
 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
…………………………………………


”おせちもいいけどカレーもね”

というキャッチフレーズを活用し
お正月明けはいつもカレーネタのような気がしますが。。。


例にもれず
今年もカレーネタからスタート!


今年はトマトカレー。

私の野菜生活はトマトがきっかけでしたが
とにかくトマトのリコピンパワーの信者。

健康で、そして
美容面でも大きなトラブルもなく
毎日過ごせているもの

毎朝のトマトジュースのお陰。


トマトジュースを習慣にしてから
いろいろな面で良い方向に向かっている今は

本当にそう信じています。



そのまま食べるだけではなく
様々な料理にトマトを使うようになりましたが

その中でも
大好きなトマト料理のベスト3に入る

トマトカレー。

トマトを加えるだけで
どうしてこんなにおいしくなるの?ってくらい

ホントおいしい!


ポイントは時間をかけて
じっくり煮込むこと。


短時間だと
旨みどころか酸味が強くでてしまうので

とにかくじっくり、
ことこと。


いつものカレーにトマトを加えるだけで
おいしさも栄養も数倍になるので

本当におススメ。


今年一年も
みなさんが健康でいられますように。

簡単でおしいしいトマトカレー
お贈りします。




▼トマトを加えたら20分以上煮込んで
途中水分が少なくなったら水を加えます
トマトを加えたら20分以上煮込んで

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると励みになります!
クリック♪⇒ レシピブログバナー
トマト | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。