スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
切干大根とじゃがいものさっぱりサラダ


<材料/2人分>
じゃがいも      2個
切干大根      10g
(A)
レモン汁       大さじ1と1/2
ナンプラー     大さじ1
砂糖         小さじ2

<作り方>
1.じゃがいもはよく洗いラップに包み電子レンジで6~7分加熱したら
 熱いうちに皮をむき、大きめの一口大に切る。
 切干大根は戻して3センチに切る。
2.ボウルにAを混ぜ合わせたら切干大根を入れて10分おいて味を馴染ませる。
3.じゃがいもも加えて全体にざっくり混ぜ合わせたら、冷蔵庫に入れて
 1時間以上置き味を馴染ませる。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



早くも夏バテしそうな
じめじめした暑さ。

食欲もダウンしがちだけど

食べることは
美容と健康の基本の基本。


暑くても、
いや、暑いからこそ

しっかり食べて
パワーチャージ!


私の今のお気に入りは
切干大根とじゃがいもの
意外な組み合わせのサラダ。


レモンベースの味付けで
さっぱり美味しく

たっぷり食べられる!


切干大根の歯ごたえも
最高!



ちなみにじゃがいもは
ごはんに比べて低カロリー。

100gあたり

★ごはん    約140カロリー
★じゃがいも  約70カロリー


ダイエットにも最適♪


そして、嬉しいことに
ビタミンCも豊富。

さんさんと降り注ぐ
紫外線対策にも。


夏はつい
敬遠しがちなじゃがいもだけれど


レモンベースのさっぱりした味付けなら
本当にたっぷり食べられます!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
スポンサーサイト
じゃがいも | トラックバック(0)
博多万能ねぎでねぎ塩冷しゃぶ


<材料/2人分>
博多万能ねぎ       1/2束
豚肉(しゃぶしゃぶ用)  100g
(A)
ごま油           大さじ2~
白ごま           小さじ1
塩              小さじ1/3~
こしょう

<作り方>
1.豚肉はさっと茹でて粗熱をとる。万能ねぎは2センチに切る。
2.ボウルに万能ねぎ、Aを入れてざっくりまぜたら
 豚肉も加えて全体をからめ合せる。
3.ラップをして冷蔵庫で30分以上冷やす。味が薄ければAで味を調える。

※「万能ねぎ」は福岡県のJA朝倉で生産された青ねぎの登録商標です。
 「万能ねぎ」と呼べるのは「博多万能ねぎ」だけ!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




関東で主流の白ねぎは
淡白食野菜。

関西で主流の葉ねぎは
緑黄食野菜。


ということで
それぞれ栄養成分にかなりの違いがあります。


一番の違いはカロテン含有量。


可食部100gあたり

★白ねぎ → 14マイクログラム
★葉ねぎ → 1900マイクログラム

と、同じ種類とは
思えないほどの違い。


カロテンは
体内の活性酸素を減少させ
がん予防や老化防止を期待できる

心強い栄養素。


また、体内で必要な分だけ
ビタミンAに変換される栄養素でもあり

ビタミンAの過剰症の心配いらず。



特に妊婦さん。

ビタミンAを過剰に摂取すると
胎児に先天性の異常をもたらす可能性がるので

「ビタミンA」ではなく「カロテン」の形で
摂取したほうが安心。


ちなみにビタミンAは
レバーやチーズ、卵などの動物性食品に。

カロテンは野菜に多く含まれています。



とは言え、
神経質になっていては
せっかくの食事を楽しむことができませんっ。


いろいろな食材を使えば
必然的に栄養のバランスもよくなるので

種類を増やして
毎日の食卓を楽しみましょう~♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
博多万能ねぎ | トラックバック(0)
ゴーヤと鶏手羽先のスープ煮


<材料/2人分>
ゴーヤ          1/2本
鶏手羽先        4~6本
鶏がらスープの素   大さじ1

粗引き黒こしょう

<作り方>
1.ゴーヤは種と綿を取り除き1センチ幅の半月切りにする。
2.鍋に水500ccを入れて火にかけ、沸騰したら1と手羽先、
 スープの素を入れ、途中アクを取り除きながら弱めの中火で約10分煮る。
 皿に盛り粗引き黒こしょうをふる。

※味が薄い場合は、鶏ガラスープか塩で味を整えます。
※ゴーヤのエキスたっぷりのスープも一緒に召し上がれ!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




あんなに
つやつやした緑色なのに

実は緑黄色野菜ではない
ゴーヤ。


意外。


緑黄色野菜とは

「可食部100g当たりカロテン含量が
600マイクログラム(μg)以上の野菜」

と定義されているのだけれど

ゴーヤはその600マイクログラムを
満たしてない!


想像以上に少なく
約200マイクログラム。


よってゴーヤは
淡色野菜。


じゃ、苦いのを我慢して
頑張って食べた割には

栄養って少ないのか、というと
いえいえそうではなく


★血糖値を下げる
★糖尿病に有効
★コレステロールを低下させる
★ガンの進展を防ぐ

等々、様々な健康効果が
期待できる優秀な野菜。


それを証拠に
ゴーヤのふるさと沖縄は

100歳以上の人の人口の占める割合が
全国平均の約3倍という

長寿県。


何事も健康から。
これからがゴーヤのトップシーズン。

家族のため、
自分のために

いろいろアレンジして
今年もゴーヤをたっぷり食卓に!




▼すべての材料を入れて煮込むだけ
すべての材料を入れて煮込むだけ

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
ゴーヤー | トラックバック(0)
おかわり必至のレタスごはん


<材料/2人分>
グリーンレタス     2~3枚
豚ひき肉        100g
ピーナッツ       大さじ2程度
サラダ油
ごはん
(A)
オイスターソース   小さじ2
ナンプラー       小さじ1
砂糖           小さじ1

<作り方>
1.グリーンレタスは2センチ幅程度のざく切りにする。
 ピーナッツは粗みじんにし、フライパンでから炒りする。
 器にごはんをよそっておき、粗熱をとっておく。
2.フライパンに少量のサラダ油を熱し、ひき肉を炒めたら
 余分な脂を取り除き、混ぜ合わせたAを加えて全体に絡める。
3.器のごはんの上に、レタス、2、ピーナッツの順で盛り付ける。
 ざっくり混ぜて召し上がれ♪

※歯ごたえのあるグリーンレタスが断然おすすめ!
 手に入らない場合はサニーレタスでもOK。
※ダイナミックに大皿にどーんと盛り付けて!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



先日行って
かなり気に入ってしまった

野菜ソムリエの店Veggei


そこで食べた葉っぱごはんが
忘れられなく

早速自宅で再現。


お店の味とは
ちょっと違う気がするけど

でも
これはこれで美味しい!


粗熱をとった
ほんのり温かいごはんと
グリーンレタス。

そしてエスニック風に
味付けしたひき肉を合せると

こんなに美味しいなんて
カンゲキ★



通常のレタスに加え
サニーレタス、ロメインレタス、
プリーツレタス等々。

スーパーに
いろいろな種類のレタスが
並ぶようになりました。


今回の葉っぱごはんに最適なのが
グリーンレタス。

苦みが少なく、そして
シャキッとした歯ごたえがポイント!

レタスごはんに
断然おすすめ!!


ちなみにシーザーサラダでお馴染みの
ロメインレタスは、歯ごたえはあるけど

苦みが強いレタス。


レタスごはんには
ちょっと主張しすぎて合わないかな。。。


と、
レタスも料理に合わせて選ぶ時代。


いろいろと試してみて
楽しんでください♪




▼余分な脂を取り除くのがさっぱり
 美味しく仕上げるポイント!
余計な脂は取り除いて



▼粗熱をとったごはんの上に
 ごはんが隠れるほどたっぷりのレタスを!
ごはんが隠れるくらいたっぷりと



▼ざっくりと混ぜて召し上がれ♪
まぜまぜ

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
レタス | トラックバック(0)
トマトジュースで冷やしかけそば


<材料/1人分>
(トマトかけつゆ)
トマトジュース(無塩)    150cc
めんつゆ(濃縮タイプ)   適量
にんにくすりおろし      1/2かけ分

ミニトマト           適量
グリーンレタス        適量
そば              1人分

<作り方>
1.トマトジュースに麺つゆを加えお好みの濃さにする。
 混ぜ合わせたらにんにくも加える。
2.トマトは半分に切り、レタスは食べやすい大きさに切る。
3.そばを茹であげ冷水でしっかり冷やしたら、皿に盛り
 かけつゆを回しかけ、レタスとトマトを散らす。

※かけつゆは、めんつゆが2倍濃縮タイプなら50㏄前後が目安ですが
 お好みで調整してください。
※歯ごたえのあるグリーンレタスがおすすめ!
 ない場合はサニーレタスでももちろんOK!
※食べ終えた後、残ったかけつゆは『イタリアン肉じゃが』の
 煮込み用のつゆにすればムダなしです♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



一年で一番苦手な
むしむし暑いこの季節。


下がりがちなテンションを上げてくれるのは
やっぱり美味しいもの♪


と、言ってられるのも
健康だからこそ。


健康でなければ
美味しいものも美味しいと思えないし

食欲だってきっとわかないハズ。


なので、
ただ美味しいもの!ではなく

”体に良い美味しいもの”を
意識するようにしています。


今日の”体に良い美味しいもの”は
トマトジュースを使った冷やしそば。


通常水で割る麺つゆを
トマトジュースで割って

栄養価をUP。


食欲とパワーのもとになる
にんにくもポイント★


麺類って栄養が偏りがちなので
これはおすすめ!


「赤」は
活力・情熱・意志力を生んでくれる

パワフルカラー。


体も心も元気にしてくれる
トマトジュースを使った冷やしそば。


この夏は
お世話になりそうです♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
トマト | トラックバック(0)
ベジフル日記_ベジー


とびっきり
おすすめなお店発見!


というより、
以前からずーっと気になっていて
行ってみたら想像以上に良かったお店★


野菜ソムリエの店 Veggie』。


同じ野菜ソムリエさんのお店ということで
どんなお料理が食べられるか

楽しみにしていたけど
本当においしくって感動~!!


3つあるコースの中から選んだのは
もちろん”やさいたっぷりのコース”。


ベトナム風料理がコンセプトということで
スタートは生春巻き♪

ベジフル日記_ベジー1



季節のスープは”トマト”。
ほんのりナンプラー風味の味付けが美味!

ベジフル日記_ベジー2



新鮮野菜のサラダ。
散らしてある小さな白い物体。

ベジフル日記_ベジー3



よーく見るとハスの茎!
かわゆい♪

日本では手にはいらずわざわざ海外から
取り寄せているそう。

ベジフル日記_ベジー4



ゴーヤのスープ煮も美味しかった!
ゴーヤの苦みがしみ出たスープも
最後の一滴までいただきました♪

ベジフル日記_ベジー5



ドーンと登場した
野菜の天ぷらと炊き合わせ。

写真ではわかりづらいけれど
60センチほどの大きなザルに盛られて

圧巻!!

この演出に一同感動~!

そして、おいしさに
またまた感動~!!

ベジフル日記_ベジー6



トマトの肉詰めは
レアで食べられる新鮮なお肉と
トマトのコラボ。

あっさりとおいしい♪

ベジフル日記_ベジー7



そして、またサラダが出てきた
と思ったら

ベジフル日記_ベジー8



実は下にごはんが。
〆のごはんメニュー”葉っぱごはん”。

ベトナム風に味付けされたひき肉と
ごはんが隠れるほどの葉野菜をさっくり混ぜて。

これが、また美味しい!!

ベジフル日記_ベジー9



食後のデザートもベトナム風。
さつまいものチェーとごまのお汁粉風。

ベジフル日記_ベジー10


とにかく、とにかく
”美味しい”という言葉が
何度も飛び交ったやさいたっぷりのコース。


さすが野菜ソムリエのお店★
ホントおすすめ。


ここはリピ確定だね!と
一同お店をあとにしたのでした~♪


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!

【ベジフル日記】 | トラックバック(0)
博多万能ねぎのパングラタン風


<材料/作りやすい分量>
ホワイトソース      お好みの量
博多万能ねぎ       お好みの量
ピザ用チーズ       お好みの量
食パン(厚切り)    

<作り方>
1.万能ねぎは小口に切ってホワイトソースと混ぜ合わせる。
2.食パンに1をたっぷりめに盛り、チーズを散らして
 オーブンで焼く。

※ホワイトソースも万能ねぎも冷凍可能!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



ホワイトソースは
やっぱり手作りに限る!


手づくりならではの
やさしいミルク味。

そして、
添加物等の心配がないので

なんといっても安心。


グラタンやクリームコロッケが
大好きな子供達には

やっぱり手作りの
ホワイトソースを作ってあげたいのが

母ごころ。


ホワイトソースは冷凍できるので
作り置きが便利。

賞味期限間近なのに
飲みきれない牛乳があった時には

ホワイトソースで使い切り、が
おすすめです♪


冷凍ホワイトソースは
グラタンはもちろん

忙しい朝食にも大活躍!


食パンに塗り
チーズを散らしてトーストすれば

簡単パングラタンに★


しかし、
ここで一工夫。

ホワイトソースに博多万能ねぎを
たっぷり加えると

栄養たっぷりの
パングラタンにレベルUP!


ベータカロテンが豊富な
博多万能ねぎで

朝から
美肌作り&健康作り。


バターたっぷりのトーストよりも
はるかに体が喜ぶ

万能ねぎのパングラタン風。


朝食だけでなく
もちろんランチやおやつとしてでも!

是非お試しを~♪





▼万能ねぎとホワイトソースを冷凍しておけば
 いつでも手早く栄養満点のパングラタンができちゃう♪
冷凍可能!



▼万能ねぎをたっぷり加えたホワイトソースと
 チーズの相性は◎
パンに万能ねぎたっぷりのホワイトソースとチーズをのせて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
博多万能ねぎ | トラックバック(0)

韓国風味のトマト丼

2010/06/14 Mon 12:00

韓国風味のトマト丼


<材料/2人分>
トマト       2個
しそ        4枚
ごはん
(A)
コチュジャン    大さじ2
ごま油       大さじ1
砂糖        小さじ2
白ごま       小さじ2

<作り方>
1.トマトは約2センチほどの食べやすい大きさに切る。
2.ボウルにAを合せ、1を加えてざっくり混ぜ合わせる。
3.器にごはんをよそい、しそ→2の順に盛る。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



トマトの赤い色素である
リコピン。

このリコピンの抗酸化作用は
若返りのビタミンと言われる
ビタミンEの100倍!

ということで

トマトは美意識の高い世の女性たちに
大人気の「野菜」。


そう、一般的にはトマトは
「野菜」という認識だけれど


実は、植物学上の分類では
トマトは果実。

つまり「果物」。


しかし
日本の農作物の分類では
「木になるのが果物」と決められているので

茎になるトマトは
「野菜」に分類されていて

私たちもトマトは「野菜」として
扱っています。


野菜か果物か。

ま、どちらだとしても
トマト好きには
そうたいした問題ではない気がするけど

かつてアメリカでは
トマトは野菜か果物か、で
裁判沙汰になった歴史あり。

それは輸入の際、
果物には関税がかからなかったけれど
野菜は有税だったため。

いろいろ議論された末、
結果は「野菜」に軍配だったとのこと。


アメリカ、日本同様
今では世界のほとんどで

トマトは「野菜」という認識。



一番好きな「野菜」は?と聞かれると
必ずトマト!と答えているけど

実はいろいろと
歴史&事情があっての

野菜としてのトマトなんだね~。



▼韓国風のタレとトマトを混ぜれば完成!
コチュジャンベースのタレと絡めて完成!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
トマト | トラックバック(0)

ゴーヤとささみの塩炒め

2010/06/11 Fri 12:00

再・ゴーヤの塩炒め


<材料/2人分>
ゴーヤ          1本
鶏ささみ         2本
片栗粉         小さじ1
塩(塩もみ用)     小さじ1
サラダ油
粗引き黒こしょう
(A)
酒            小さじ2
塩            小さじ1/4

<作り方>
1.ゴーヤはわたを取り除き約5㎜幅に切り、塩をふって軽くもみ、
 約10分置いたら表面の塩を軽く洗い流し、水気を軽く拭く。
2.ささみは筋を取り除き細切りにし、Aで下味をつけ片栗粉を全体にまぶす。
3.サラダ油を熱したフライパンでささみを炒め、火が通ったら
 ゴーヤを加え炒め合わせる。皿に盛ったら黒こしょうをふる。

※パサつきがちなささみも片栗粉をまぶすと、しっとり柔らかに♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



スーパーに
ゴーヤが並び始めました♪

この季節が来たー!と
テンションUP!!


今年初のゴーヤ料理は
大好きな塩炒め。


今年の初料理にふさわしい
大好きなゴーヤ料理。


もう何十回作ったかな・・・
それくらいお気に入り★



できるだけたくさんの人に
このゴーヤの塩炒めをお試しいただきたくって

実はこのレシピ、
2度目の登場★



久々のゴーヤ。

あ~この苦味。
本当にクセになる!


去年の最後のゴーヤから
時間も経っているので

改めて。

-------------------
 選び方
-------------------
★イボが密集し、ハリとツヤがあるもの
★太くて、緑色が濃くて全体の色が均一なもの
★ずっしりと重量感のあるもの



ゴーヤの一番の特徴であるイボの部分は
苦みと水分の宝庫。

大きさの割りに軽いものは
時間が経ち水分が減っている可能性あり。



-------------------
 保存方法
-------------------
ワタから腐り始めるので、種とワタを取り除き
ぎゅっと水気を絞ったキッチンペーパーでくるみ
さらにラップでピタッと包んで冷蔵庫へ



うん、
復習ばっちり★

さぁ、
この夏もゴーヤをたっぷりと
食べるぞっと♪




▼塩を全体に振ってしばらくおきます
 ゴーヤに塩味を付ける大事な工程!
塩を全体に振ってしばらくおきます

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
ゴーヤー | トラックバック(0)
切干大根のエスニック丼


<材料/2人分>
切干大根              10g
サニーレタス            2~3枚
ミニトマト              適量
ゆで海老(かにかまなどでも) 適量
ごはん               適量
粗引き黒こしょう
(A)
レモン汁              大さじ2
ナンプラー             大さじ1と1/2
砂糖                大さじ1

<作り方>
1.切干大根は水で戻したら水気をギュッと絞って3センチに切り
 ボウルに混ぜ合わせたAに加えて10分ほどおく。
2.一口大にきったレタスを1に加えてざっくり混ぜる。
3.器にごはん、2の順に盛り、トマトや海老をトッピングする。
 粗引き黒こしょうをちょっと多めにふりかける。

※ボウルに残ったAは捨てずにごはんに回しかけて♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



切干大根って
すごい!

太陽の光を浴びることで
旨みが凝縮!

甘みと歯ごたえが最高!の
食材に変身★


さらにすごいのが
栄養価。


生のままの大根に比べて

ビタミンB1・B2・カルシウムが
約20倍に!!

鉄分はなんと約48倍にまでUP!!


驚異的っ!!!



切干大根というと
煮物のイメージ。

煮物で一度作ったっきりで
棚の奥底に追いやられる傾向に

あるのでは?(←うちだけ?)


煮物だとどうしても
腰が重くなりがちなので

ちょっと志向を変えて
エスニックに。


ナンプラーとレモン汁、
砂糖の調味液であえて

レタスと一緒に
ごはんにドサッと盛るだけ♪

さっぱりさわやかな
丼ものの完成~★


栄養たっぷりと思うと
おいしさも2倍、いや20倍に感じる

切干大根のエスニックサラダ丼♪


さっぱりいただけるので
これからの季節に

最適です!!





▼切干大根に味がしみ込んだらレタスも混ぜ込んで
切干大根に味がしみ込んだらレタスも混ぜ込んで

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
だいこん | トラックバック(0)
万能ねぎとチーズのたこ焼き


<材料/作りやすい分量>
博多万能ねぎ     1束
プロセスチーズ    適量
(生地)
薄力粉          70g
ベーキングパウダー  小さじ1/2
砂糖            小さじ1
塩             小さじ1/4
だし汁           300cc
卵             1個
 
<作り方>
1. 万能ねぎは約5ミリ幅の小口に切る。チーズは約5ミリ角に切る。
2. Aを混ぜ合わせ生地を作ったら、万能ねぎも加える。
3. たこ焼き器に2を流し込み、お好みの量のチーズも加えて焼き上げる。

※だしはちょっと濃いめがおススメです
※たこ焼きを上手に焼くコツは下記を参照してください♪
福岡県朝倉市のブランドねぎ「博多万能ねぎ」は1束100g。
 1回の生地にたっぷり100g使用します!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



なぜか関西出身の友人が
多いのですが

「関西では一家に一台
たこ焼き器があるってほんと?」

の関東人の私の質問に
見事に全員が

「ある」

という答え。


しかも、“おやつ”的存在ではなく
“おかず”的存在。

ごはんとたこ焼きの組み合わせが
成立するという

関東人の私にとっては
驚きの事実。


ごはんのお供として受け入れるには
もう少し時間が必要だけれど(笑)、

最近では家電量販店でも
たこ焼き器が当たり前のように売られていて

関東でも“自宅たこ焼き”が
だいぶ浸透してきている様子。


自宅で作るたこ焼きは楽しいし、
具を自由にアレンジできるのがいい♪


もちろん私はヘルシーさを第一に考え
たこ焼きにも野菜をたっぷり。

最近のお気に入りは
万能ねぎとチーズのみの
シンプルなたこ焼き!


薬味に少し使って余りがち、と
耳にする万能ねぎも

丸々1束使うので余りはなし!

しかも、カルシウムを多く含む
万能ねぎとチーズの組み合わせなので

特に成長期の子供にはおすすめ!!


子供達が大好きなたこ焼きで
カルシウム補給ができるなんて

子供もママも嬉しい限り♪

たこを使わないので
お財布にも優しく

ママはWの喜び♪笑


レシピ同様
関西人の友人直伝の
たこ焼きの上手な焼き方は

下記を是非参考に~★
  ↓↓↓


▼生地に万能ねぎを混ぜ込みます
生地に万能ねぎを加えて



▼たこ焼き器に生地流し込みチーズを加えて
生地を流し込みチーズを加えて



▼表面が焼けたら縦に立てかけます
縦に立てかけます



▼空いた部分に生地を流し込み
 生地表面が焼けて動かせるようになったら
 また少し移動し生地を流し込み丸く整えていきます
隙間に生地を流しこみ



▼完成!
形を整えて完成!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
博多万能ねぎ | トラックバック(0)

グリーンピースの甘煮

2010/06/04 Fri 12:00

グリーンピースの甘煮


<材料/作りやすい分量>
グリーンピース    適量
砂糖          グリーンピースの4割ほどの量

<作り方>
1.鍋にグリーンピース、グリーンピースがつかる程度の水、砂糖を入れ
 蓋をして中火でコトコト煮る。
2.水分が少なくなってきたらグリーンピースが柔らかくなっているか確認し
 大丈夫であれば火を止めて完成!冷まします。
 固さがのこるようなら水を加えて柔らかくなるまで煮る。

※砂糖ぼ分量はお好みですが、私の場合
 グリーンピースの量の5割だと少し甘過ぎて
 3割だと少し物足りなく、結果4割がBESTでした!
※多めに作って冷凍保存も可能です!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



友人の実家から届いた
さや付きエンドウ。

そのさやからとりだした
未熟豆が

そう、グリーンピース!


1本に8個~10個ほどずらーっとならんだ
このグリーンピース達が

とってもCUTE★


そして
そのグリーンピース達を
さやをから取り出す作業が

すっごく楽しい♪



そのグリーンピース達。

本来ならピースごはんにするところを
甘煮にもできるよ、と教えてもらい

グリーンピースを甘く煮る???と
不安と期待で早速チャレンジ!


水と砂糖で煮るだけ。
簡単♪


ポイントは甘さの好みだけ。

何度かチャレンジして
結局落ち着いたのが

砂糖はグリーンピースの4割の量。

これが私好みでした♪


しかし、グリーンピースを甘く煮るなんて
初めての体験!

そして意外にもおいしいことに
びっくり!!


そのまま食べても
お菓子作りに使っても。


多めに作って冷凍保存すれば
いつでも活用できて便利。


人生初の
グリーンピースをさやから取り出す作業。

そして、甘煮。


なんだか
一度にたくさん得した気分♪


しっかり、
おいしくいただきました!

ありがとうございました★





▼福岡発!さやつきエンドウ♪
福岡から届いたさや付きのグリーンピース♪



▼砂糖で煮るだけ
砂糖で煮るだけ。簡単!



▼お菓子作りに最適!
パウンドケーキや蒸しパンなどに

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
グリーンピース | トラックバック(0)
ラー油でおつまみキャベツサラダ


<材料/作りやすい分量(2~4人分)>
キャベツ      1/4個
きゅうり       1本
ツナ         1缶
塩         小さじ1
(A)
ラー油       小さじ2
ごま油      小さじ2
酢         小さじ2

<作り方>
1.キャベツは幅5ミリ程度の細切りにする。きゅうりは斜めせん切りにする。
2.ボウルに1と塩を混ぜ合わせ、10分ほどおいたら水気をぎゅっとしぼる。
3.2に軽くオイルを切ったツナとAを加えてざっくり混ぜたら冷蔵庫で1時間以上冷やす。
4.味をみて薄ければお好みでAの材料をそれぞれ加えて味を調える。

※冷蔵庫で冷やし、しっかり味が馴染んだ後に味を調えます!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



今、大ブレイク中の
おかずラー油。

うちの近所のスーパーでは
相変わらず品切れ状態。


今までありそうでなかった
あの食感と深みのある辛さ。

確かに美味しい!


入荷、心待ちにしてます。



と、その前に。

キッチンの隅っこで忘れかけられている
いわゆるふつうのラー油。


おかずラー油の減りは早いのに
このラー油の減らなさったら・・・


それはそれは申し訳ない!と
ラー油を使ったピリッと辛めの

キャベツのサラダで
久々にラー油を活用。

味をまろやかにする
お酢を加えるのがポイント。


あんなにあったキャベツが
うそのようにモリモリ
たっぷり食べられる!


ピリ辛感が
お酒の”あて”にもおすすめ!

カワキモノのより
断然ヘルシー♪


でも、
美味しくてお酒がすすんで

結局カロリーオーバー?!


そのあたりのコントロールは
自己管理ということで・・・




▼塩をふってざっと混ぜたら10分おきます
塩を振って約10分置きます

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
キャベツ | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。