スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013063001


気が付けば
以前の訪問から早3年。。。

久しぶりに行ってきました
野菜ソムリエの店 Veggie(ベジー)♪



おいしい野菜料理が味わえる
さすが野菜ソムリエさんのお店!ということで

気が付けば
まわりの友人たちもみんなファン。



前回は「野菜たっぷりのコース」でしたが
今回は「ベトナム料理のコース」でお願いしました☆




ベトナム料理の定番”生春巻き”からスタートし
パクチー入りのスープへ♪

2013063002
2013063003




そして、揚げ春巻き。

サニーレタスに
揚げ春巻きとハーブなどの野菜を包んで食べるのですが

これは美味しいっ!

2013063004



新鮮野菜のサラダのちっちゃいハスの茎。

前回、「日本では手に入らないので
海外から取り寄せている」と聞いたけれど

今回も登場してくれてちょっと感動~☆

2013063005



表面がパリパリっな鶏手羽先と
前回美味しくて感動したトマトの肉詰め。

美味しさは3年前と変わらずでした!

20130630062013063010




そして、葉っぱごはん。

ごはんが隠れるほどの葉野菜と
エスニック風な味付けのひき肉を混ぜて食べるのだけれど

これも前回私のツボ!で家で再現したほどっ。

2013063008



デザートは
数種類のベトナム風デザートから選べます☆

2013063009




久々の訪問でしたが
やっぱりVeggieは美味しい!と確信。

今回初だった友人も喜んでくれてよかった☆



銀座のちょっと外れたところにあるので
知る人ぞ知る、というお店だけれど

やっぱり女子率高し!
というか、ほぼ女子。



野菜好きはもちろん
特別野菜に興味はなくても

きっとファンになるVeggieのお料理。


一度は行ってみる価値あり!です。


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
スポンサーサイト
【ベジフル日記】 | トラックバック(0)
2013062700


Wingの公式サイト
カラダ・キレイ術』のリレーコラム第2回目が

UPされました☆


前回の朝ジュースに続き
今回は世界三大美女のクレオパトラが好んで食べたという

モロヘイヤがテーマ。


夏にぴったりのアレンジレシピ
紹介しています♪



美容にはもちろん
夏バテに防止にもひと役かってくれること間違いなし!


いつものお浸しとはちょっと趣を変えたモロヘイヤ料理。
是非お試しください~




レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
お知らせ | トラックバック(0)
2013062100


<材料/2人分>
小松菜        1/2束
豚ひき肉       100g
ごはん         軽く大盛り2杯くらい
(A)
オイスターソース  小さじ2
ナンプラー      小さじ1
砂糖         小さじ1

<作り方>
1.小松菜は3センチの長さに切る。
2.フライパンでひき肉を炒め、1も加える。
 小松菜がしんなりしたら、余分な油と水分を軽くふき取り
 Aを加えて絡めながら汁気が少なくなるまで炒め合わせる。
3.ボウルにごはんと2を入れて、ざっくり混ぜ合わせる。

※お使いのオイスターソースにより、味の濃さがかわってきます。
 少し辛みが強いなと感じた場合は、砂糖で甘味を加えてみてください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



カルシウムがほうれん草の約5倍!という
なんとも心強い栄養価の持ち主

小松菜。



別名、「冬菜」や「雪菜」とも
言われているとおり旬は冬ですが


ハウス栽培も盛んなため年中手に入るので
現在ではいつでも小松菜でカルシウム補給が可能な環境です♪



取り急ぎ覚えておいて便利なのが
エスニック混ぜご飯。


ひき肉と炒め合わせて
異国の代表的調味料たちで味付け。


ごはんと混ぜれば
カルシウムたっぷりな1品の完成!



ちょっと多めに作って
冷凍保存しておけば

いつでも混ぜご飯ができるので
とっても重宝☆


しっかりとした味付けなので
お弁当にもおすすです♪



日本人は一日のカルシウム所要量の8割しかとれておらず
先進国の中でも最下位だそう(驚)


いつまでも健康で若々しくいるためにも
若いころからのカルシウム貯金が不可欠です。


手軽に取り入れられる小松菜を
いろいろなお料理に取入れて

美容と健康のために
是非有効活用してください!





▼余分な脂や水分を軽く取り除いてから調味料を加えます
2013062103



▼冷凍保存をしておけば忙しい時に重宝!
2013062104

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
小松菜 | トラックバック(0)
2013061700


とうとう開催!

第1回 ナチュラル&オーガニックマーケット
in 銚子


農産物豊富な土地柄だからか、

またはちょっと車を走らせれば道の駅など
新鮮野菜がすぐ手に入るからか

ありそうでなかった銚子市での
オーガニックマーケット。


"千葉県銚子市”というと「漁業」というイメージが強いけれど

こうして農産物で銚子が盛り上がってくれることは
近くで育った私としては嬉しい限り!



今週末6/23(日)10:00~15:00
今のところ雨は降らないみたい☆


銚子名物、銚子銀座通りの軽トラ市
同日開催なので是非そちらもご一緒に♪


そうそう、”温泉”まではいかないけれど
マーケットを楽しんだあとは

スパ&リゾート犬吠崎 太陽の里で海を見ながら露天風呂、も
おすすめです!


これを機に、
銚子市がどんどん盛り上がってくれるといいな~


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
【ベジフル日記】 | トラックバック(0)
2013061601

自由が丘の
nucafe(ヌーカフェ)。


洋服のお直し + 野菜カフェ (?!)という
自由が丘っぽい独創的でなんだかおしゃれなコンセプト



ハーブやお花やなどグリーンいっぱいの
お店の入口に癒されるけれど

2013061602



お店の横におかれている
ミシンのオブジェと

2013061603



入口からちらっと見える店内の様子から

2013061604



本当にカフェだよね、大丈夫だよね?と
一瞬戸惑うほど。



勇気を出してお店に入ると...

ほらーーーっ
やっぱりカフェじゃなかったじゃん!!焦

2013061605



と、ちょっとびっくりするけれど
奥はちゃーんとカフェでした。笑



そしてそして、メニューをみて
”洋服のお直し + 野菜カフェ”= nucafe

の理由がわかりました!

2013061608


洋服を縫い合わせること
お野菜を通じて地方の素晴らしさを紹介しつながりをつくること


両方の共通点「つなげる」を

縫う=nu、で表し、
”nucafe”。


う~ん、深いっ。笑



地方の食材は月ごとに変わるようで
今月は新潟の食材。

2013061606



ランチメニューは2種類
せっかく新潟食材を楽しめるチャンスだったのに


”オーガニック”という言葉に負けて
オーガニック野菜のタイ風カレープレートに。

2013061607



モリッとたっぷりのオーガニック野菜のサラダに

2013061609



しょうがとクミンが効いた
野菜たっぷり!のタイ風カレー★

2013061610

ごろごろっと、
ホント野菜たっぷりでした!!嬉



美味しい料理を堪能している間に
洋服のお直しで訪れるお客さんが2人ほど。

お直しの寸法を計るために
お店の角の試着室で店員さん相談する声。


洋服のお直し + 野菜カフェ。


やっぱりなんだか不思議な空間です。笑



でも、ゆったりまったり
つい長居したくなる雰囲気がこれまた不思議。


お酒類も充実しているようで
夜もきっとステキな空間なんだろうなぁ~

興味津々。



で、気になったのが
ランチにプラス300円でワイン飲み放題という文字。

20130611



え???300円???


まさかぁ~、と思い帰り際に聞いてみると
ランチタイム(12:00~15:30)の間なら

時間制限なしで飲み放題、とのこと。



ビックリ。



でも。


やったー!お得ーーー♪と
ジャンジャン飲んじゃうようなお客さんは

きっと自由が丘界隈にはいないんだね。笑



とっても個性的で自由が丘っぽい
隠れ家的なお店。

ずーっと気になっていたけれど
勇気を出して入ってみてよかったー!

かなりお気に入り。
次は是非夜に~!!


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
【ベジフル日記】 | トラックバック(0)
2013061001


<材料/作りやすい分量>
アボカド           1個
クレソンまたはルッコラ  適量
にんにく           1かけ
オリーブオイル       小さじ2
(A)
しょうゆ           大さじ1
酒              大さじ1
粒マスタード        大さじ1/2

<作り方>
1.アボカドは食べやす大きさに切り皿に並べる。
 クレソン(またはルッコラ)は3センチの長さに切りアボカドの上に散らす。
2.にんにくを約3ミリ幅にスライスする。
 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火でゆっくり加熱する。
3.にんにくに香ばしい揚げ色がついてきたら、火を止める。
 1分待ち、温度が下がったら混ぜ合わせたAを加えて1に回しかける。

※調味料を加える前に、必ずにんにくオイルは冷ましてください。
 すぐに加えるとはねて危険です。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



ちょっと前まで
”保湿”がマイブームだったのに


今はやっぱり”紫外線対策”!


何がなくとも紫外線対策です。


美容にとってはもちろん
健康にも影響を及ぼす紫外線には

敏感にならざるを得ませんっ。


光老化」という言葉があるほど
紫外線が及ぼす肌への影響は想像以上に大きく

美肌を維持するためには

「できる限り紫外線を浴びない!」

これに尽きます。


もちろん紫外線を浴びた際、
自分で自分を守る抗酸化作用が働くけれど


その働きが活発なのは
残念ながら若いうちだけ。


なので!

自分はもう若くない、と思ったら(笑)
抗酸化作用のある食事で補う事が大事です!!



と言うわけで。

私は素直に食事で補っています(笑)



最近のお気に入りは
”食べる美容液”と言われるアボカド


コエンザイムQ10、ビタミンEその他
美容に欠かせない栄養素がぎっしり。


特に
”抗老化の決定成分”と言われ
一時大ブームとなったコエンザイムQ10は

40歳前後で急激に減少するというから
もう、何がなくともとにかくアボカド!というほど

アボカドに夢中(笑)


今回は、

アボカドのさば缶味噌煮あえ
アボガド納豆丼
アボカドで!しょうが焼き丼

など、いつものお気に入りに加え
サラダなアボカドレシピです♪




すぐに変化があるわけではないけれど
5年後、10年後にきっと効果があらわれる!


と、信じて
日々のアボカド料理を楽しんでいます☆





▼にんにくに香ばしい揚げ色がついたら
 火を止めて1分置き冷ましてから調味料を加えます
 冷める前に加えるとはねて危険です!
2013061002

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
アボカド | トラックバック(0)
2013060501


■ブロッコリーのナムル
<材料/作りやすい分量>
ブロッコリー      1/2株
牛肉ダシダ      小さじ1/2~
ごま油         大さじ1/2~
塩            少々
白ごま         少々

<作り方>
1.ブロッコリーは小房に分けてさっと茹でたらしっかり水気を切る。
2.味が馴染みやすいように1をさらに2~3等分に切りボウルに入れ、
 ごま油とダシダ、塩で味を調える。
3.皿に盛ったら白ごまをふる。


■にんじんのナムル
<材料/作りやす分量>
にんじん(中)     1本
牛肉ダシダ      小さじ1/2~
ごま油         小さじ1~
ごま油(炒め用)   適量
塩            少々
白ごま         少々

<作り方>
1.にんじんはマッチ約3ミリの千切りにする。
2.フライパンにごま油を薄くひき、1をさっと炒める。
3.ボウルに移したら、ごま油とダシダ、塩で味を調える。
 皿に盛ったら白ごまをふる。


※それぞれダシダとごま油の量はお好みで加減してください。
 ごま油は風味付けの位置づけで、入れすぎに注意です。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



梅雨入りしたのに雨が降らず

代わりに紫外線が
朝からサンサンと降り注ぎ。。。



キケーーーン!!


早くも日焼け止め、日傘と
紫外線ブロックに余念がない毎日です。


もちろん食事でも

抗酸化力の強いカロテンや
メラニンを抑制する働きのビタミンCを意識。


緑黄色野菜をしっかり食べるように
心がけています。


最近のお気に入りはナムル!


だってだって、
簡単だから。。。苦笑


ごま油と牛肉ダシダだけで
美味しく仕上がるところが

ホント、お気に入り♪


にんじんのナムルは定番だけれど
ブロッコリーのナムルもイケますっ☆


茹でる時に切り口から流出する
ビタミンCを最小限に食い止めるために


小房に分けてさっと茹でるけれど
味付けの際は、馴染みやすいように

さらに2~3等分に切るのがポイント!


そのまま食べてもOK。
実はごはんとの相性も◎な味!(そう、ビビンバです)

とにかく、サブおかずにも
メイン(?)にもなる簡単ナムル。

美味しく、しかも
美容効果バツグンの魅惑の一品。


今日、何作ろうかなぁ~と思ったら
とりあずナムルを是非☆




▼小房をさらに2~3等分にして
 ダシダとごま油、塩少々で味付けします
2013060502

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
ブロッコリー | トラックバック(0)
2013060200.jpg


<材料/2人分>
キャベツ         2枚
にんじん         5センチ
*その他お好みのお野菜を適量

ちくわ           2本
トッポキの餅       100g
インスタントラーメン   1袋
トッポキのタレ(市販)  約70g~
スライスチーズ      4枚~
茹で卵           2個

<作り方>
1.キャベツはひと口大のざく切りにする。にんじんは薄めに拍子切りにする。
 その他の野菜は食べやすい大きさに切る。ちくはは斜め切りにする。
2.鍋に水500㏄を沸騰させたら1を入れ、火が通ったらトッポキのタレを加え混ぜる。
3.再度沸騰したら麺と餅、ゆでたまごを加えて1分ほど煮込みチーズを乗せる。
4.チーズが溶けてきたら完成! 

※野菜は小松菜やねぎ、玉ねぎなど冷蔵庫にある野菜を
 何でも入れちゃいましょう!
※トッポキのタレは辛いのでお好みの量で加減してください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



今日は、
半袖ではちょっと肌寒い気候。

季節の変わり目の
この”ちょっと寒っ”が

風邪につながりかねないので
HOT!になるお料理でしっかり体調管理。


HOT!といえば
やっぱり韓国料理。

今日はトッポキにインスタントラーメンを加えた
ラポッキ」を作りました。


ラーメンの「ラ」と
トッポキの「ポッキ」を組み合わせて

”ラポッキ”。


料理はズバリそのもので
ラーメン入りトッポキ。

韓国では若者に人気の定番屋台料理だそうで
特にチーズをのせたラポッキがイチオシ!



作り方はなんだか難しそうに感じるけれど
今回はお手軽に市販のトッポキソースを使用。

サリ麺、トッポキ、ソースは
大好きなカルディで揃えました♪
2013060201.jpg


ちなみに”サリ麺”は
韓国の煮込み用のインスタントラーメン。

煮込んでものびにくいのが特徴で
スープは入っていません。
2013060205.jpg

サリ麺の代わりに日本のインスタントラーメンを使うと
あっという間にのびてしまって美味しく仕上がらない、と

以前、韓国料理教室の先生が言っていました!




作り方は材料をどんどん加えていくだけなので
ホントに簡単!


野菜に火がとおったら
トッポキのタレを加え
2013060202.jpg

(注)
トッポキのタレは本当に辛いので
お好みで量を加減してください!



麺とトッポキと茹で卵を加えて1分ほど煮込みます。
*今回茹で卵をすっかり忘れてしまい。。。
 ラポッキに茹で卵は定番なので、お忘れなく!
2013060203.jpg



スライスチーズをのせて・・・
2013060204.jpg


とろけ始めたら完成!!



美味しい!

けど、ホント辛いです。笑



でも、韓国の女性って本当に肌がきれい!

秘訣を聞くと、
やっぱりキムチや唐辛子効果だと思う、と
答えが返ってきます。


そっか、そうなんだね。
この辛さが美肌につながるのか。

確かに体の中から熱くなるこの感じ。
代謝がグッと上がっている感じがするな~

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
いろいろ野菜で | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。