スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いんげんとじゃがいものクリーミーパスタ


<材料/2人分>
いんげん      1袋
じゃがいも     1個
たまねぎ      1/4個
ベーコン        2枚
生クリーム     100cc
パスタ        160g
オリーブオイル

粗引き黒こしょう

<作り方>
1.じゃがいもは洗ってラップに包み、電子レンジで6~7分加熱し
 熱いうちに皮を取り除く。1センチ角に切る。ベーコンは5ミリ幅に切る。
 いんげんは半分の長さに切る。たまねぎは薄くスライスする。
2.塩を加えた熱湯でパスタを茹で始める。
3.フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて弱火にかける。
 ベーコンの脂が溶けてきたらたまねぎといんげんを加えて炒める。
4.たまねぎがしんなりしてきたら、2の茹で汁大さじ2を加えて火を止めて
 パスタの茹であがりを待つ。
5.茹であがったパスタ、じゃがもを4に加え、生クリームを回しかけ
 ざっくり混ぜ合わせる。器に盛ったら粗引き黒こしょうをふる。

※茹で水の塩の量は水の1%です(水1リットルに対し、塩小さじ2程度)。
 この塩加減がおいしさを左右します!
※生クリームは加熱しすぎを防ぐため、出来上がったパスタに回しかけ
 予熱で温める程度に。

人気blogランキングに参加しています!
1クリックしていただけると励みになります!
 
人気blogランキングへGO!




いんげん豆は鮮度が命!

収穫後、半日もすると
味も栄養も半減。

すぐに使わないから、と言って
冷蔵庫に入れた場合は

3日が限度。


いんげんに限らず、枝豆など豆類は
とにかく鮮度が命!

買ったらその日に食べる、が
鉄則。


でも、
どうしても使いきれない場合は
そのまま冷蔵庫に入れず

さっと茹でて、密閉容器に入れたら
冷凍庫へ。


炒め物なら電子レンジで半解凍してから。
煮物などには凍ったまま使えば、問題なし。


しかし!
冷凍=永久保存ではないので要注意。

冷凍庫の開け閉めで庫内の温度は
一定ではないので

たとえ冷凍庫であっても
2週間を目安に使い切るのが鉄則です。

人気blogランキングに参加しています!
1クリックしていただけると励みになります!
 
人気blogランキングへGO!
関連記事
スポンサーサイト
いんげん | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。