スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
豚肉ときゅうりの豆板醤炒め


すっかりきゅうりの炒め物にハマってしまいました。

実はこのブログを書き始めてから、何だか体が重たい…

レシピの研究の為、仕事から帰宅後キッチンに立つ。作る。
  ↓
夜遅い時間に味見をする。
美味しいと味見ではなく、つい本気で食べてしまう。
  ↓
太る(>_<)

このように、私の体はしっかりと、着実に成長をしている模様です。

たとえ野菜料理と言えども、食べ過ぎは良くないし、夜遅くに食べるなんてもちろん太るモト。
野菜を食べてきれいを手に入れよう!をモットーに研究をしているつもりが、これじゃ本末転倒!!

そこで目をつけたのがカロリーの低い「きゅうり」。

中華料理できゅうりを炒めたものがあるのは知っていましたが、自分で炒めて使うのは初めてでした。
実際炒めてみたところ、おいしい!本当においしい!
それでいて低カロリー。

ステキっ♪

そんなわけで、最近はきゅうりのレシピ研究に余念がないのです~

ご参考までに、生で食べる主な野菜のカロリー。
長ねぎ、たまねぎって意外とカロリー高めなんですねぇ
(可食部 100gあたり)
きゅうり      11kcal  ← さすが1等賞★
レタス       13 kcal
キャベツ     24 kcal
長ねぎ      27 kcal
たまねぎ     35 kcal


<材料/2人分>
きゅうり           2本
豚細切れ肉        100g
(下味用)
  しょうゆ         小さじ1
  酒            小さじ2
長ねぎ           1/2本
豆板醤           小さじ1/2~
(調味料)
  しょうゆ        小さじ2
  酒           小さじ2
  砂糖          小さじ1
片栗粉           小さじ2

サラダ油

<作り方>
① きゅうりは1㎝幅の斜め切りにし、塩小さじ1をふって軽くもみ、しんなりしたら水で洗って、水気を拭く。
 長ねぎは1㎝の斜め切りにする。
 豚肉は大きいものは一口大に切り、下味をつける。
② 豚肉に片栗粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンで炒める。
 表面の色が変わったら、豆板醤を加え肉全体になじませるように炒めねぎを加える。
③ ねぎがしんなりしてきたら、きゅうりを加えさっと混ぜ合わせる。


▼しょうゆ:酒:さとう=2:2:1
 プラス豆板醤をお好みで!
調味料



▼今日は1㎝幅の斜め切りにしました
 昨日とはまた違った歯ごたえでおいしい!
塩もみきゅうり



人気blogランキングに参加しています!
野菜好きの方も、そうでない方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
関連記事
スポンサーサイト
きゅうり | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。