スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

にんじんスープ

2010/01/22 Fri 12:00

にんじんスープ


<材料/2人分>
にんじん    1/2本
たまねぎ    1/4個
バター      10g
固形コンソメ  1/2個
牛乳       200cc
粉チーズ    大さじ1/2
塩・こしょう

<作り方>
1.にんじんとたまねぎはスライスする。
2.鍋にバターを溶かし、1を加えて弱火で4~5分炒める。
3.2に水100cc、コンソメ、塩・こしょう少々を加えて蓋をして
 弱火で約5分煮たら、火をとめて粗熱を取る。
4.3と牛乳をミキサーに入かけ、滑らかになったら鍋に戻す。
 粉チーズを加えて弱火で温め、塩・こしょうで味を整える。

※バターは焦げやすいので弱火でゆっくり炒めます。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




スープの中で一番のお気に入りの
にんじんスープ。


私が料理の勉強を始めて間もなく
チャレンジして作ったのが

このにんじんスープ。


今まで
いろいろな野菜スープを作ってきたけれど

やっぱり
このスープが一番好き。


昔に比べ
にんじん特有の味や香りが
少なくなったこともあるけれど

にんじんを感じさせない
優しい味に仕上がるのが不思議。

CMじゃないけれど
バタバタしている朝の出勤前に飲むと

ほっ、と気持ちが
一旦落ち着きます。


にんじんに多く含まれている
ビタミンAは油と一緒に摂ると
吸収率が数倍にUPするので

生のサラダよりも
炒めたりスープにしたほうが
栄養を無駄なく摂ることができます。


ちなみに吸収率は

★生食   → 約10%
★油と一緒 → 約50%

と、数字でみると
その差歴然。

せっかく食べるなら
油と摂ろう!と思ってしまう

この数字。


油はダイエットの大敵だけれど
適量を守れば

実はとっても頼れる
心強い味方です♪




▼にんじんとたまねぎを
 バターでじっくり炒めて
にんじんとたまねぎをバターでじっくり炒めて



▼生クリームを使わない代わりに
 粉チーズ少々でコクを!
粉チーズでコクを


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
にんじん | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。