スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

赤いぶり大根

2010/03/15 Mon 12:00

赤いぶり大根


<材料/2人分>
ぶり      2~3切れ
大根      10センチ
トマト     1個
にんにく    2かけ
(A)
水       300cc
しょうゆ    大さじ2
みりん     大さじ2
砂糖      大さじ1

<作り方>
1.ぶりは食べやすい大きさに切り、沸騰したお湯にさっとくぐらせる。
 冷水で汚れを洗い流す。大根は1.5センチ幅の半月切りにする。
 トマトは8等分のくし切りに、にんにくは縦半分に切る。
2.鍋にAと1を入れて落としぶたをし、ふたをして弱火~中火にかけ
 汁気がなくなるまで約30分煮る。


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



今人気のフルーツトマトなど
真っ赤なトマトは甘くておいしい!


けど、

昔懐かしい少し酸味のあるトマトが
妙においしいく感じるこの頃。


酸味の中にも甘みがあり
トマトらしい青臭さが

ちゃんと「野菜」って
感じがする。


きゅうりも、にんじんも
ピーマンも。

品種改良されて
おいしく食べやすくなったけど

でも、なんだかちょっと
物足りない。



私の”野菜生活”は
トマトがきっかけだっただけに

トマトを使った料理が大好き。


先日のトマトすき焼き
トマトが日本の調味料

しょうゆ&砂糖の
組み合わせに合うことを知り

またもや「和」との
コラボレーション。


今回はぶり大根で☆


ぶりの旨み成分と
トマトの旨み成分”グルタミン酸”の

相乗効果で美味しさがグンとUP!


トマトはじっくり加熱することで
甘みが増すので

煮汁が少なくなるまで
しっかりと煮るのがポイント。


栄養価も美容効果もUPで
最近は必ずぶり大根には

トマトを必ず入れているほどの
ハマっています♪




▼トマトとにんにくを加えて
 煮汁がなくなるまでじっくりと煮詰めます
トマトとにんにくを加えて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
だいこん | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。