スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
バーニャカウダ風味のにんじんパスタ


<材料/2人分>
にんじん            1本
パスタ              120g
オリーブオイル        大さじ3
ミックスリーフ         1袋
(A)
にんにくのすりおろし     2かけ分
アンチョビペースト      小さじ2
オリーブオイル        大さじ2
塩(パスタ茹で用)      適量

<作り方>
1.にんじんはパスタのように約3ミリ角に細長く切る。Aを合せる。
2.鍋に熱湯を沸かし、塩を加えてパスタを茹でる。
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、にんじんをしんなりするまで炒めたら火を止める。
 塩を加えた2の湯100ccとAの半量を加えてざっくり混ぜ合わせパスタの茹であがりを待つ。
4.パスタが茹であがったら3に加えてざっくり混ぜ合わせたら器に盛る。
5.ミックスリーフを盛り、残りのAを回しかける。


※茹で水の塩の量は水の1%です(水1リットルに対し、塩小さじ2程度)。
 この塩加減がおいしさを左右します!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



こう暖かい日が続くと
やっぱり気になり始める

摂取カロリー。


即効効果を期待し
”○○だけダイエット”のような

単品だけでのダイエット方法は
いろいろ試したけど

結局効果なし。


時間をかけてゆっくりゆっくり
増えた体重。

そんなに簡単に落ちてくれるわけがなく
焦れば焦るほどストレスもたまる一方。


だったら1年後、
今より体重が増えていなければ○。

もし1キロでも減っていたら
自分で自分をほめてあげよう!!と


長いスパンで
ダイエットを考えるようになってから

「食」がより楽しく
ストレス知らずになりました。


そのために実行しているのは
やっぱり摂取カロリーを減らすこと。

それも無理なく。



例えばパスタ。

にんじんをパスタに見立てて
混ぜてしまえばカロリーダウン。


1人分80gのパスタを60gに減らし
その分にんじん1/4でカバー。


するとカロリーが
----------------------
約302Kcal → 242Kcal
----------------------

と、60Kcalもダウン。

60Kcalというと約30分散歩した場合の
消費カロリー。

これは大きい!


そしてにんじんの栄養も摂取でき
美容と健康にも効果的★


これが美味しく無理なく
続けられるプチダイエット法。


しかし、そう思えるようになったのは
失敗した数々のダイエットの経験があったからこそ。


「失敗は成功のもと」


ホント、失敗って
決して無駄じゃぁないよね。





▼しっかりにんじんを炒めたら
 半量のバーニャカウダソースで味付け♪
しっかりにんじんを炒めたら半量のバーニャカウダソースで味付け!



▼仕上げに残りのバーニャカウダソースをかけて
 出来上がり♪
仕上げに残りのバーニャカウダソースをかけて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
にんじん | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。