スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ふるふるトマト寒

2010/07/14 Wed 12:00

ふるふるトマト寒


<材料/作りやすい分量(3~4人分)>
トマト(中:100g前後)  1個
砂糖            大さじ3~4
粉寒天           5g

<作り方>
1.トマトはすりおろす。
2.鍋に水を砂糖を入れて火にかけ、鍋肌がふつふつと沸いたら火を止める。
3.寒天をふり入れ、よく混ぜて完全に溶けたら1を加えて器によそって
 粗熱を取る。冷蔵庫でしっかり冷やす。

※砂糖は大さじ3→甘さ控えめ、大さじ4→少し甘めです。
 お好みで♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



寒天とゼラチン。

どちらも液体を固めるために
使うものだけど

性質やその他に
大きな違いあり。

まずは原料。

★寒天  →植物性(海藻)
★ゼラチン→動物性(骨や皮)

根本的に違いあり。


なので栄養成分も

★寒天  →食物繊維
★ゼラチン→コラーゲン


カロリーも

★寒天  →ゼロ
★ゼラチン→約330kcal/100gあたり


と違いあり。


じゃ、どちらが良いかというと
これは用途で使い分けるのがBEST。


例えば

★寒天  →牛乳寒、みつ豆、ところてん等
★ゼラチン→ゼリー、ババロア等


寒天は“つるん”、
ゼラチンは"とろん"、という食感。


この感覚、
なんとなくわかってもらえるかな、、、


フレッシュトマトを使った
涼しげな夏のデザート。

これはやっぱり
つるんとした食感の寒天で。


トマトリコピン、寒天の食物繊維。
さらにローカロリーというおまけ付き♪


美容効果あり、の
夏の手作りベジスイーツ。

是非是非お試しください〜!




▼すりおろしたトマトを加えたら
 冷やすだけ
すりおろしたトマトを加えて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
トマト | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。