スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
大根とスモークサーモンのカルパッチョ


<材料>
大根         お好みの分量
スモークサーモン お好みの分量
オリーブオイル
粗引き黒こしょう


<作り方>
1.大根は薄くスライスする。
2.皿に1とサーモンを交互にならべ、オリーブオイルを
 全体に軽くふりかけ、粗引き黒こしょう少々をふる。
 サーモンの塩気が薄ければ塩少々で味をふる。

※大根を薄くきれいに切るならやっぱりスライサーが一番!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




冬は
煮物や鍋ものに大活躍。

そして夏は
おろして大活躍!


と、年中大活躍の大根。


そんな大根の特徴は

根の先端が一番辛みが強く
葉に近いほど辛みが和らぐこと。


さらに
高温で栽培されるほど
辛み成分が多くなるので

冬の大根よりも
夏の大根のほうが

辛みが強いのも特徴。


先日たまたまスーパーで
手に取った

1/2カットされた大根の
葉っぱの方ではなく

先端のほう。


おろして食べたら
あまりにも辛くてビックリ!


先端部分&夏大根という
辛みの条件がバシッと揃った

夏の大根。


恐るべし。。。


辛みの成分は揮発性成分のため
時間が立つと消えてしまうので

30分ほど時間をおいたら
ちょうどよくなったけど


でも、一緒にビタミンCも
時間と共に減ってしまうので

それはそれはもったいない!


余り気にして買ったことのない
大根だったけれど


夏の間は
無難に葉っぱに近い方を選ぼうと

今さらながら
思ったのでした。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
だいこん | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。