スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
パプリカと豚肉のガーリックオイル煮


<材料/2人分>
パプリカ        1個
たまねぎ        1/4個
豚肉(カレー用)    100g
にんにく         4個
オリーブオイル     大さじ1と1/2
塩             小さじ1/2~
粗引き黒こしょう


<作り方>
1.パプリカとたまねぎは1.5センチ角に切る。にんにくは縦半分に切る。
 豚肉は食べやすい大きさに切る。
2.鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中火で加熱し、にんにくの香りが
 たってきたら豚肉を加えて表面をさっと焼く。
3.パプリカとたまねぎも加えてざっと炒めたら、水50ccと塩を加えて
 蓋をして約5分蒸し煮にする。
4.水分が残っていたら水分が少なくなるまで、ざっと炒め
 塩と粗引き黒こしょうで味を調える。


※彩りのために写真では赤・黄のパプリカを1/2個ずつ使いました。
※途中水分が足りなくなったら、水少量を加えます。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



ピーマン
パプリカ
唐辛子


これらの違いって
意外とわからない。


実は

これらは総称して
『トウガラシ』。


その中で

★辛みのある「トウガラシ型」→ ハバネロやハラピーノ等
★辛みのない「ピーマン型」 → 大型:パプリカ
                     中型:いわゆるピーマン
                     小型:ししとうなど

の2つに分類されます。


なので、

カラーピーマンを大きく育てたのが
パプリカ、ではなく


正しくは


トウガラシの中の
ピーマン型の

大型がパプリカで
中型がピーマン。


・・・ちょっとわかりにくいけど。汗



と、
最近は野菜ブームで

いろいろと野菜の品種も増え
区別が難しく、わかりづらくなってきているのも事実。


その中の代表的なのが

ピーマン、パプリカ、唐辛子等が存在する
”トウガラシ”なのかも。


ま、でも、
難しく考えず

バランス良く、
美味しく食べることが一番です!



パプリカって意外とレパートリーが増えないけど
でも、加熱しても鮮やかな色はそのままなので

食卓がパッと明るくなる野菜★


なので、
彩り&栄養、両方にハナマルな
ガーリックオイル煮は

私のお気に入りの一品。


手間いらずで簡単!

野菜不足だな、と思ったら
是非お試しをー♪







▼オイルににんにくの香りが移ったら野菜を投入!
オイルににんにくの香りが移ったら野菜を投入!



▼野菜に火が通ったら
 水と塩を加えて煮るだけ!
水と塩を加えて煮るだけ!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
パプリカ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。