スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
フレッシュトマトドレッシングで食べる冷しゃぶ


<材料/2人分>
トマト         1個
たまねぎ       1/4個
豚しゃぶしゃぶ肉  150g
粗引き黒こしょう 

(A)
サラダ油     大さじ2
酢         大さじ1
塩         小さじ1/3
砂糖        小さじ1/3

<作り方>
1.しゃぶしゃぶ肉は熱湯でさっとゆでて冷やす。
 たまねぎはスライスする。
2.トマトは皮をむき1.5センチ角に切り、水分を軽く切りながら
 Aを混ぜ合わせたボウルに加えざっと混ぜ、冷蔵庫でしっかり冷やす。
3.皿に1をひろげ、2をかけたら粗引き黒こしょうをふりかける。


※トマトの皮むき方法は記事下の写真を参考に。
 ガスの場合も湯の場合も、時間が長すぎると身崩れするので
 大きく皮がはじけてきたら引き上げます。
※トマトドレッシングはしっかり冷やしたほうが味も馴染んで美味しいです!
※トマトを角切りにしたら手にすくい、指の間から自然に流れ出た水分を除いて
 調味料に加えます。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



夏野菜の代表
トマト。


その他なすやきゅうりなどの
夏野菜同様

体を冷やす作用あり。


そして酸味のもとクエン酸が
夏バテで食欲が低下している胃を刺激し

食欲増進の効果もあり!


ハウス栽培で
今では年中スーパーで手に入るトマトだけれど

夏野菜というだけあって
やっぱり本来の旬である夏に

本領を一番発揮してくれます。


人気のトマトは
その料理方法もたくさんあり

レシピも様々。


いろいろなレシピをみていると

”ゼリー部を取り除き・・・”という
レシピを見かけるけど


それってなんだかもったいない。


なぜならゼリー部には

皮の部分の2倍もの
旨み成分が詰まっているから。


見た目や食感を重視しなくても良い場合は
ゼリー部分も全部使わなくては損!


せっかくの自然の恵み。

やっぱり丸ごといただくのが
一番です★




▼へたの部分にフォークをさし
 ガスコンロで全体をまんべんなくあぶると
 皮がはじけて皮むきが簡単に♪
火であぶれば皮向きは簡単♪



▼IHの場合は沸騰した湯につけて。
 ガスの場合も湯の場合も、お尻に浅く
 十字の切り込みを入れてから加熱します。
フォークを使えば湯むきも簡単♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
トマト | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。