スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
牛乳で!さっぱりヘルシーなカルボナーラ


<材料/1人分>
しそ           10枚
ベーコン(厚切り)   2枚
パスタ          60g
塩(パスタ茹で用)

(A)
卵            1個
牛乳           100㏄
パルメザンチーズ  大さじ2
粗引き黒こしょう   小さじ1/2

<作り方>
1.しそはせん切りにする。ベーコンは5ミリ幅に切る。Aを合わせる。
2.パスタを茹でる。(目安時間よりマイナス1分でゆであげる)
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンをカリカリに炒めたら
 火を止めパスタの茹であがりを待つ。
4.パスタが茹であがったら3に加え、続けてAも加えて火にかけてざっくり混ぜ
 とろみがでたら火を止め器に盛る。しそをトッピングする。

※茹で水の塩の量は水の1%です(水1リットルに対し、塩小さじ2程度)。
 この塩加減がおいしさを左右します!
※最後は加熱しすぎないように注意!
 少しとろみが出てきたら後は余熱で火が入ります。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



カルボナーラ。

たまに
ムショウに食べたくなる

あの濃厚な味。


外で食べる時は
気にせず食べてしまうけど


でも、
自分で作ると生クリームの量に

ちょっとゾッとしたり。。。



★生クリーム(植物性) 約400Kcal
★牛乳            約70Kcal


これ、
100グラム当たりのカロリー。


この差
数字で見るとホント恐ろしい。。。



なので!

今日からカルボナーラは
牛乳で作ることに決めました~♪


生クリームで作った
お店のような濃厚さはないけれど

粉チーズをたっぷり入れれば
味の物足りなさはナシ!


残暑の暑さも手伝って

今の時期、
このくらいさっぱりが逆に良いしね★


さらにさっぱりさせるために
今が旬のしそをたっぷりトッピング。


しそは野菜の中で
カロテン含有量NO.1。

そしてカルシウムなどのミネラルも豊富と
薬味にしておくにはもったいないほど

栄養豊富な野菜。



栄養が偏りがちなパスタだけれど
しそをトッピングするだけで

栄養価がグンとUP!



しかし
この暑さはいつまで続くのか。。。


寒いのは大の苦手なので
夏の方が好きだけれど

でも、
もう少し涼しくてもよいよねぇ~





▼パスタを加えたら調味液を加えてさっと火を通します
 加熱しすぎに注意
パスタを加えたら調味液を加えてさっと火をとおします

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
しそ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。