スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

アンチョビポテト

2010/11/03 Wed 12:00

ねぎらいランチ付講座

たくさんのお申し込みありがとうございました
席の残りあと1席となりました

お早目のお申し込み、お待ちしています♪
詳しくはコチラ → ★★★


******************************************



アンチョビポテト1


<材料/2人分>
じゃがいも(中)     2個
アンチョビペースト   小さじ1
バター          10g
パセリ          適量

<作り方>
1.パセリはみじん切りにする。じゃがいもはよく洗いラップに包んで
 電子レンジ(500W)で6~7分加熱する。
 熱いうちに皮をむいて大きめの一口大に切ってボウルに入れる。
2.じゃがいもが熱いうちにアンチョビとバターを加えて全体をざくり混ぜ合わ
 最後にパセリも加える。

※皮ごと食べられる新じゃがなら皮つきのままで。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



じゃがいもの芽。

ここに毒性の成分
「ソラニン」が含まれている、と

小学校の家庭科で習い


先生がどんな話をしてくれたかは
覚えていないけれど

食べたら大変なことになる!と

小学生ながらに
恐怖感を覚えたのを

今でも覚えています。


ソラニンについて
今、改めて調べてみると

ホントに恐ろしい成分。



めまいや吐き気、
お腹が痛くなったりし

重傷の場合は命を落とすことも。


学校給食での集団中毒など
実際、過去に大きな事故が数件あり

命を落としてしまった実例も。

その成分の毒作用は
あの「サリン」にとてもよく似ている

というから
本当に注意が必要です。


芽や緑に変色した皮の部分に
ソラニンは含まれています。

芽が出てしまったら
深くえぐってしっかり取り除き

緑色に変色した部分は
皮を厚めにむきましょう。


ちなみに、
ソラニンは熱に強いので

火にかけたとしても
毒性はかわりません。


とにかくしっかり取り除くこと、
これに尽きます。


というより
芽が出る前に食べきってしまう

これが一番、ですね。苦笑

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
じゃがいも | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。