スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
じゃがいもとチキンのガーリックオイル蒸し


<材料/2人分>
じゃがいも      2~3個
鶏もも肉       1枚
にんにく        2かけ
オリーブオイル   大さじ1
塩           小さじ1/3
粗引き黒こしょう  適量

<作り方>
1.じゃがいもと鶏肉はは食べやすい大きさに切る。にんにくは縦半分に切る。
2.タジン鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかけ、にんにくの香りが
 してきたら、鶏肉とじゃがいもを加えて塩とこしょうを全体にふり
 水50ccを加えてふたをする。
3.弱めの中火で約10分蒸す。
 
※火の通りを均一にするためにじゃがいもの大きさは揃えます。
※途中水分が少なくなったら水少々を加えてください。
※じゃがいもに火が通りきっていない場合は、水少々を加えて更に蒸します。
※もちろん、通常の鍋でもできます。その際は水を少しだけ多めにしてください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



友人から
タジン鍋をいただきました♪


買おうかどうしようか、
ずーっと迷っていたタジン鍋だったので

嬉しくて、
早速翌日からタジン鍋料理三昧★



タジン鍋は
独特の形状をしたモロッコ地方伝統の無水鍋。


そう、
その独特のとんがり帽子の形に
料理をおいしくするヒミツあり★


------------------------------------------------
食材から出た水分が
温度の低いとんがり帽子の一番上まで上がってくると

冷えて液体になって鍋に戻る。
------------------------------------------------


これの仕組みが
タジン鍋のすごいところ。


その蒸気の循環で、

食材そのものの水分で調理ができ
ビタミン類の損失も少なく

そして、
香りも一緒に循環され

料理が美味しく仕上がる!という
とにかく良いこと尽くし。



タジン鍋最初の料理は
じゃがいもとチキンのガーリックオイル煮。

じゃがいもは
最近お気に入りのキタアカリで♪


葉もの野菜の料理ではないので
水少々を加えて水分調整。


もちろん普通の鍋でも作れる料理ですが

タジン鍋で作ると
やっぱり格別な気がしました!笑


料理がおいしくできるのはもちろん
ふたをとってそのまま食卓に出せるのも

タジン鍋の良いところ。


この使い勝手の良さ。
一度知ったらクセになる!


こんなに良い鍋を買おうかどうしようか
何をそんなに迷っていたんだろ~


ステキな鍋のプレゼント。
ありがとう★





▼オリーブオイルににんにくの香りが移ったら
 鶏肉とじゃがいもを
オリーブオイルににんにくの香りが移ったら



▼タジン鍋、この使い勝手の良さに
 今さらながら感動~
タジン鍋最高!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
★タジン鍋レシピ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。