スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
万能ねぎたっぷり1束!簡単ロールレタス


<材料/2人分>
博多万能ねぎ     1束
豚ひき肉        200g
レタス          7~8枚位
鶏がらスープの素  小さじ1
粒こしょう(あれば)  10粒位
(A)
ごま油         大さじ1
塩            小さじ1/3
粗引き黒こしょう   少々

<作り方>
1.レタスは熱湯でさっと茹でてザルにあげて冷ます。
2.ボウルに小口に切った万能ねぎと豚ひき肉、Aを入れてよく混ぜる。
 7~8等分にして丸める、
3.1で2を包み、巻き終わりを下にして鍋に並べる。
 水200ccと鶏がらスープ、粒こしょうも加えてふたをして中火で
 約6~7分加熱する。

※レタスの茹で時間は20秒程度で十分です。
 冷ましている間にも余熱で柔らかくなります。
※タネの大きさはレタスの葉の大きさに合わせて量を調整してください。
※煮込み過ぎるとレタスが溶けてしまううので、煮込み時間は最低限で。

※「万能ねぎ」は福岡県のJA朝倉で生産された青ねぎの登録商標です。
 「万能ねぎ」と呼べるのは「博多万能ねぎ」だけ!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



ロールキャベツは美味しいれど
いざ作るとなると


・ハンバーグのタネを作る
・キャベツを茹でて下準備


の工程が
なんとなーく面倒なイメージ。


その面倒さを解消してくれるのが
万能ねぎたっぷりの!ロールレタス。


タネ作り
→パン粉や卵不要。
 ひき肉と万能ねぎを混ぜるだけ!
 
下茹で
→レタスなら20秒とあっという間!
 しかも適度な薄さで巻きやすい♪


上の2つ、
かなり嬉しポイント。


それに加え、
食べ安い点もレタスのウリ♪


キャベツだと繊維が太く
上品に食べられないこと多々。
 ↑
特に外食時、女子は困ります。笑


結局キャベツと中身を別々に食べることになり
見た目はロールキャベツでも

食べる時には
もうロールキャベツじゃない・・・。笑


もちろんキャベツでも美味しいけれど
作るのが面倒で作らなければ

本末転倒。


煮込み時間も少なく済むし
キャベツより小ぶりに仕上がるので

ホームパーティーで
深めの大皿にかわいく並べて、の

セッティングもいい♪


キャベツだと
洋風な味付けが合うけれど

レタスは
鶏がらスープが断然美味。


ロールキャベツを作ったことが
ある方も、ない方も

是非作ってみてほしい
ロールレタスです★



▼キャベツよりレタスのほうが
 扱いやすく簡単♪
レタスなら失敗知らず!



▼鍋に敷きつめるように並べます
 小さめの鍋がBetter
巻き終わりを下にして並べます

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
博多万能ねぎ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。