スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
セロリとオイルサーディンのマリネ丼


<材料/2人分>
セロリ          1本
にんじん         5センチ
オイルサーディン   1缶

(A)
すし酢              大さじ2
オイルサーディンのオイル 大さじ1

ごはん              適量

<作り方>
1.セロリは斜めの薄切りにする。にんじんはせん切りにする。
2.ボウルに1とAを入れて全体を混ぜ合わせたら、オイルサーディンも
 加えて、ざっくり混ぜたら30分以上おく。
3.器にごはんを→2の順に盛る。

※オイルサーディンのオイルをマリネ液として使用します。
※置く時間は30分位だとシャキッと歯ごたえを感じられ
 3時間ほど置くとしっかり漬かったマリネになります。
 お好みで♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



節電レシピを考えると

今まであまり使わなかった缶詰類に
自然に目が向くようになりました。


その中で
最近ハマっているのが

オイルサーディン、
イワシ類のオイル漬け。


味がついていないので
いろいろな料理に使え

そして
なんてったって

面倒な魚の下処理がいらず
そのまま使えるので

手軽に魚を食べることができるのが
魅力★



今までの節電レシピ同様

今回のマリネ丼も
涙がでるほど簡単!

唯一の欠点を挙げるとすると。。。

マリネなので、
すぐに食べられないこと、かな。

置き時間30分位から食べられますが
もっと時間をおくとよりしっかりマリネされ

セロリ臭さがなくなり
セロリが苦手な人でも美味しくいただけます。
(たぶん。。。笑)


スティックなど
縦にカットする場合は

口当たりが悪いので
筋は取り除きますが


今回は
斜めに薄くスライスするので

筋をとらずそのままで。

美容に効果的な食物繊維、
せっかくなので丸ごといただきましょう~!




▼オイルサーディンはいわしのオイル漬け
いわしのオイル漬け



▼まずは野菜とマリネ液をなじませて。
 崩れやすいオイルサーディンは最後に加えます
野菜にマリネ液を馴染ませてから



▼丼にせずそのままおつまみとしても♪
オイルサーディンは最後に加えます

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
★節電レシピ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。