スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
キャベツと鶏肉の炊き込みご飯


<材料/米2合分>
キャベツ     1/2玉
鶏もも肉     1/2枚
米         2合
粗引き黒こしょう
(A)
ナンプラー    大さじ2
塩         小さじ1/3

<作り方>
1.キャベツは葉の部分は3センチ角のざく切りにし、芯の部分は
 薄くスライスする。鶏肉は1センチ位に切る。
2.米を洗い鍋に入れたら通常分の水を入れ、そこから大さじ3の水を取り除く。
3.Aを加えたら、鶏肉→キャベツの順に加え通常通り炊く。
 炊きあがったら全体を良く混ぜ合わせ、粗引き黒こしょうをたっぷりかけて
 召し上がれ♪

※味が薄い場合は食べる際に、塩少々をふって味を調えてください。


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



早いもので
もう5月。


1か月前とは
比にならない暖かさと

晴れの日に感じる
紫外線の攻撃。。。


数日前から
日なたにいると肌を刺すような

チクチクとした刺激を感じ
恐ろしくなって早くも日傘。笑


それもそのはず
5月から7月にかけて

紫外線量はピークを迎えるので
今の時期、夏ほど暑くないから、と

紫外線対策をしないのは
とってもキケン!


UVクリーム、日傘、帽子等など
外側からのケアをしっかりと。


とは言え、

どんなに気をつけていても
紫外線は多少なりとも浴びてしまうもの。

そこで、大切なのは
シミを作らないための内側からのケア。


----------------------

1.紫外線が肌を刺激
   ↓
2.メラニン色素を生成
   ↓
3.シミ発生!泣

----------------------

という、
シミができるまでの過程を

どこかで断ち切れば
怖いものなし!


そこで活躍してくれるのが
ビタミンC。


ビタミンCは「2」で起こる
メラニン色素の生成を抑える働きがあり

それが、
シミに効果的と言われるゆえん。


そのビタミンCを
たっぷり含むキャベツ。

意外にも芯の部分が
一番ビタミンCが多いので

食べ方をいろいろと工夫して
芯まで丸ごと食べるのがおすすめ!



「1」→外側からのケアで防止
「2」→内側からのケアで防止


と、ダブルのケアで
美肌を守る。


女性ってほーんと大変!と
思ってしまいますが、、、

この先数カ月、
頑張りましょう!




▼米2合分の水を入れたら
 ナンプラー分とキャベツから出る水分=大さじ3を差し引きます
水分は差し引いて



▼お米の上に鶏肉をそっとおいたら
 その上にキャベツをドカッとのせます
キャベツは最後にドカッと

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
キャベツ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。