スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
切干大根とベーコンのソテー


<材料/作りやすい分量>
切干大根   30g   
ベーコン    2枚
サラダ油
塩・こしょう

<作り方>
1.切干大根は水で戻して水気をしっかり絞る。
 ベーコンは1センチ幅に切る。
2.フライパンにサラダ油を熱し1を加えて炒める。
 ベーコンの脂が溶けて全体に火が通ったら塩・こしょうして味を調える。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



少し前に注目を浴びた
デトックス。


「デトックス=解毒」


これって、
美容と健康を維持するためには

とっても大事。


生きていく上で
少なからず摂取してしまう

有害ミネラル。


水を飲めば水道水からは
鉛、水銀、アルミニウム、ヒ素などを

微量ながらも取り込む可能性は大いにあり。


また、土壌や海水、大気に含まれる
有害ミネラルは

野菜や魚、肉によって
私たちの体内に取り込まれていきます。



その他にも
ダイオキシンのような環境ホルモン、

食品添加物、保存料など
私たちの食生活は

有害物質を摂取しやすい環境にあることを
忘れてはいけません。



そこで!
常に意識したいデトックス。


体内に取り込んでしまった
有害物質を溜めこまず

いつもすっきり排泄。


できるだけ体内を
きれいな状態にしておくことが大事。


ちなみに排泄経路は
--------------------
便から → 75%
尿から → 20%
汗から → 3%
髪・爪から → それぞれ1%
--------------------


先日の大腸がんだけでなく
デトックス、という意味でも

便秘はホントに禁物!!


便秘のままで
良いことは何もありません。



あまり知られていないけど
切干大根は食物繊維の宝庫★


100gあたりの食物繊維の量は
--------------------
さつまいも → 2.3g
ごぼう   → 6.1g
切干大根 → 20.7g
--------------------


切干大根、ダントツ!


煮物で、と考えると

ちょっと面倒になってしまう
切干大根ですが

炒めればあっという間に
食感の良い一品の出来上がり♪


この歯ごたえ、たまらない!!


毒素を溜めこまない体のために

食物繊維を簡単に摂取できる
切干大根料理、

是非お試しください~★

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
だいこん | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。