スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

するめいかのカポナータ風

2011/11/29 Tue 12:00

するめいかのイタリアン煮込み


<材料/2人分>
トマト               1個
玉ねぎ              1/4個
セロリ               1/2本
にんにく             1個
ブラックオリーブ(種なし)  10~15粒程度
するめいか           1ぱい
オリーブオイル         大さじ2~
砂糖               小さじ1/3~
塩                 適量

<作り方>
1.トマトはひと口大のざく切りに、たまねぎは粗みじん
 セロリは3ミリほどの斜め薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
 オリーブは輪切りにする。
2.するめいかは下処理し、足は3センチの長さに、胴は1センチ幅の
 食べやすい大きさに切る。
3.鍋にオリーブオイル、にんにく、たまねぎ、セロリを入れて炒める。
 玉ねぎに透明感が出てきたらトマトとオリーブを加えて弱火でじっくり炒め
 トマトに火が通り煮崩れてきたら、イカと砂糖を加えて更に炒める。
4.全体に火が通ったら、塩で味を調える。甘みが足りなければ砂糖少々も加える。

※トマトの煮込みに砂糖少々を加えるのは抵抗があると思いますが、、、
 でも実はプロが現場で使う隠し味です!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




セロリの葉。

捨ててしまう人が多いけれど
実はセロリは茎より葉に栄養がたっぷり!


ベータカロテンやビタミンB群、
そしてCなど。

美容と健康に欠かせない栄養ばかり。


捨てるなんてもったいない!


例えばトマト煮込み。

セロリを加える際は
葉っぱも一緒に加えると

栄養価が格段にUPします★



そういえば
トマトと煮込む料理を作ったけれど

酸味があって
イマイチ美味しくない・・・

という話を良く聞くけれど

そんな場合は少量の砂糖を加えると
美味しくなります!



え゛!
砂糖なんて入れるの??


と、私も以前は抵抗がありましたが
騙されたと思って試してみたら

これが大成功!


以来、トマトの煮込み系料理で
味に深みが足りない場合は

砂糖を加えるのが定番になりました!


トマトは産地や熟れ具合によって
甘みはさまざま。

その都度味をみながら
砂糖の量を調整して

美味しいトマト煮込み料理に
仕上げてください♪




▼セロリの葉っぱも一緒に
セロリの葉っぱも一緒に



▼トマトとオリーブを加えてじっくり炒め煮します
トマトとオリーブを加えて

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
トマト | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。