スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おうちでサムゲタン

2011/12/09 Fri 12:00

おうちでサムゲタン


<材料/2人分>
鶏もも骨付き肉   1本
ごほう         1本
干ししいたけ     4枚
にんにく        1かけ
しょうが        1/2かけ
なつめ         4個
もち米         1/4カップ分
粗引き黒こしょう   適量
(A)
水            4カップ(干ししいたけの戻し汁と合わせて)
塩            小さじ1/3        

<作り方>
1.ごぼうは3センチの長さに切ってさっと下茹でする。
 干ししいたけは戻し石づきを取る。戻し汁は残しておく。
 にんにくは皮をむき、しょうがは2ミリほどにスライスする。
2.鍋に鶏肉、さっと洗ったもち米、1、なつめ、Aを加えて火にかける。
3.沸騰したらアクを取り除き、蓋をして弱火で20分煮る。
4.塩で味を調え、器に盛ったら粗引き黒こしょうをふる。

※食べる際、鶏肉は細かく裂いてもかぶりついても!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



温かい食事が
本当に美味しく感じるこの季節。


鍋もいいけど
最近さらに人気の韓国料理の中でも


誰もが好きなんじゃないかと思う
サムゲタン。


温まるしこの季節には最高!と
思いきや


実はサムゲタンは
夏バテ防止のための夏の食べ物!驚



高麗人参やにんにく、
なつめなど漢方の代表格を加えて

煮込んだスープで疲労回復。


なので夏に食べるのが
本来の食べ方なんだとか。


でもでも
やっぱり寒い冬に

あったかーいサムゲタン、
食べたいな。。。


ということで
早速作ってみたサムゲタン。



予算上、
さすがに高麗人参は入っていませんが(笑)

入っていなくても十分おいしく

あまりにもの美味しさに
何度もリピ♪


で、何度か作ってわかったことは

★ちょっと高くても骨付きもも肉を使う。
 骨付きはやっぱり良い出汁がでます!

★しょうがの入れ過ぎ注意。
 入れ過ぎるとしょうがの風味がひとり勝ち、になってしまいます

★お米はやっぱりもち米で。
 モチモチとした食感&スープに程良いとろみがつきます



ちなみに、
人生ではじめてナツメを使ったけど

「毎日3個のナツメを食べれば
年をとっても老いが現れない」

と言われているほど
美容効果が高いそう!


鶏肉のコラーゲンも
たっぷりだし♪


そんな嬉しい効果も後押しし
週に1度はサムゲタンを作っているこの頃。


お肌の乾燥が怖い冬ですが
今のところ不調なく過ごせているのは

やっぱりサムゲタン効果?




▼栄養満点、美容効果満点の材料を
 コトコト煮るだけ
すべての材料を加えてコトコト煮ます



▼初めて購入したなつめ
 輸入食材店で200円弱でした。安い!
初めて購入したなつめ

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
ごぼう | トラックバック(1)
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。