スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

かぼちゃとキムチのチヂミ

2012/06/05 Tue 12:00

かぼちゃとキムチのチヂミ


<材料/2枚分>
かぼちゃ        100g
キムチ         150g
玉ねぎ         1/4個
サラダ油        適量
ごま油         小さじ1
(A)
薄力粉         80g
片栗粉         20g
卵            1個
鶏がらスープの素  小さじ1
塩            小さじ1/2
水            100㏄

<作り方>
1.かぼちゃは3ミリ角くらいの細切りにする。
 玉ねぎは3ミリ幅のくし切りにする。
2.ボウルにAを混ぜ合わせ、キムチも加えたら1を加えて
 ざっくり混ぜ合わせる。
3.フライパンでサラダ油を熱し、2の半量を流し入れ弱めの中火で
 両面を焼く。最後に鍋肌からごま油小さじ1を流し入れて
 表面をカリッと焼いたら完成!残りの生地も同様に焼く。

※火の通り具合を均一にするためにかぼちゃの厚みは揃えます。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!



このブログを始めた6年前。

不慣れでドキドキしながらUPした記事の
第2回目が黄金比のチヂミでした。


それからというものの、
入れる野菜を変えながらとにかくよく作るチヂミ。



その理由は。。。


持参するお弁当に
お野菜をたっぷり入れたいからー☆


チヂミにすれば
野菜が生地でまとまってくれるので

お弁当箱に詰めやすいのです♪



できるだけ野菜をたっぷりと、と思うと
どうしても野菜が多くなりすぎてしまうのだけれど

生地は本当につなぎの役目。


加熱すると野菜のカサが減るので
気にせず野菜をたっぷり入れるのが

私流。


今回はキレイになりたい女性はもちろん
かぼちゃが苦手な男性にも食べてもらえるように

キムチをたっぷり加えた
大人味の生地で☆


キムチのピリ辛さで
かぼちゃの甘さが気になりませんっ。


紫外線によるシミや
そして皮膚がんなどのダメージに負けない肌作りのために

男女問わず食べてもらいたい
カロテンたっぷりなかぼちゃ入りチヂミ。


混ぜて焼くだけで簡単なのも
チヂミをよく作る理由ですが。。。笑



とにかくチヂミは簡単なので!
お好みの野菜で是非作ってみてください~




<過去のチヂミたち>
(写真の撮り方の進歩も見られるオマケ付き。笑)
春菊のチヂミ
ほうれん草とひじきのチヂミ
キャベツのチヂミ
ゴーヤのチヂミ
お好み焼き味?!新しょうがのチヂミ
しそと長ねぎのあっさりチヂミ
水菜のあっさりチヂミ





▼キムチを混ぜ込んだ生地に
 かぼちゃと玉ねぎを加えます
かぼちゃとキムチのチヂミ1

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
かぼちゃ | トラックバック(1)
トラックバック
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。