スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012120901


<材料/作りやすい分量>
さつまいも(直径5センチ位のもの) 5センチ
グラニュー糖               大さじ1
ピザ用チーズ              大さじ2

<作り方>
1.さつまいもはよく洗って蒸したら(または茹でたら)
 縦に6~8等分にする。
2.テフロン加工のフライパンにグラニュー糖を薄く広げ中火にかける。
 溶けて透明になってきたら一旦火を止め、1を加えて全体に軽くからませたら
 チーズも加えて全体に軽くからめる。
3.再び火を点け、中火にし、時々かえしながら表面にカリッと焼き色がつくまで焼く。


※グラニュー糖がない場合は砂糖でもOKです。
 その際は量を2倍にしてください。

※その他いろいろなポイントは下記記事で!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




さつまいものおいし~い食べ方
発見★


そのきっかけは
新大久保のホットク!

チーズ&はちみつ味が
おいしくておいしくて・・・


チーズの塩気と
はちみつの甘さが絶妙!!!


ほ~んと大好きです♪


その味をさつまいもに活かしたら
大成功!!!


やみつきになる
さつまいもレシピの出来上がり~




はちみつではなくグラニュー糖を使います。
テフロン加工のフライパンで温めて
2012120902



溶けて透明になったところで火を止め
さつまいもを加えて全体に軽く絡めます。
しっかり絡めなくても大丈夫です。ざっとで。
2012120903



チーズも加え、こちらもざっくり絡めます。
絡めているうちに余熱で少し溶ける感じです。
2012120904



ここで再び中火にかけます。
グラニュー糖とチーズが溶け始めて
更ににさつまいもの表面にカリッと衣のように
つくように焼き付けます!
2012120905



この時!
気になってさつまいもを何度も触ってしまいたくなりますが

それはNG。


さつまいもと衣に別れ
ボロボロな仕上がりになってしまうので。涙



ちょっとじれったいけれど

表面がカリッとしたら
他の面に返してカリッと焼き

また他の面に返し・・・を繰り返して
全体を焼いていくのが成功のコツ★



チーズはちみつ同様の
甘じょっぱさに加え

カリッとした香ばしさ。


思い出しただけで
また食べたくなる美味しさ!


チーズと砂糖の衣がはがれやすく
ちょっと見た目は良くないけど(苦笑)

大学芋より断然ヘルシーで簡単な
美味しい美味しい野菜のおやつ。

是非是非おためしくださいーーー!!!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
さつまいも | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。