スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

【健】 トマトで!夏の豚丼

2014/07/22 Tue 12:00

2014072200


<材料/2人分>
トマト(中)         1個
豚薄切り肉        100g
たまねぎ          1/4個
サラダ油
ごはん           適量

(A)
水              100㏄
しょうゆ           大さじ2
酒              大さじ2
砂糖             大さじ1
しょうがのしぼり汁    1かけ分

大豆の水煮        大さじ2~3位 ※お好みで加えても加えなくても。

<作り方>
1.トマトは8等分位のくし切りにする。
 たまねぎは5ミリ幅にスライスする。豚肉は食べやすい大きさに切る。
2.鍋にサラダ油を熱し、豚肉を炒め、色が変わってきたらたまねぎを加える。
3.たまねぎがしんなりしたら、Aとトマトを加える。
 蓋をして、弱火で煮汁が半分以下になるまで煮込む。
 お好みで大豆の水煮を加えて、ひと煮立ちさせる。
4.器にごはんをよそり、3をかける。

※煮汁が少なくなるまで煮詰めるのがポイントです!
 こってり&とろりの煮汁にすることでトマトの旨みが凝縮されます。
※大豆の水煮があれば是非!キレイ効果がUPします♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

トマトのリコピン美肌効果
大豆のイソフラボンアンチエイジング

******************************


関東もとうとう梅雨明けしました!

今までも十分暑かったけれど
やっぱりホンモノの夏の熱さは強烈。。。


でも!楽しく夏を過ごすために
バテてはいられないので

日々の食事はしっかりと、が
毎年今の時期の合言葉。



そこでおすすめなのが
トマトで煮込んだ豚丼★


トマトのリコピンでキレイ効果UP、だけではなく
疲労回復に効果的!


トマトのクエン酸と
豚肉のビタミンB1、それぞれの疲労回復効果が

一緒に摂ることで、よりパワーUP!!


キレイ効果と疲労回復効果の
両方を兼ね備えた

夏におすすめな一品です★


ちなみに、美味しさのポイントは
煮汁が半分以下になるまで
じっくりゆっくり煮込むこと。

トマトを煮込むことで
酸味がコクある甘みに変化します。


途中何度か煮汁の味見をすると
酸味が甘みに変化していくのがわかるので

合間合間の味見も是非!笑

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
トマト | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。