スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015020600


<材料/2人分>
トマト缶        1缶
ほうれん草      1/2束
たまねぎ        1/2個
にんにく        1かけ
カレー粉        大さじ1
さば水煮缶      1缶
サラダ油        適量

トマトケチャップ    大さじ1+大さじ1
ウスターソース    大さじ1

ごはん         適量

<作り方>
1.ほうれん草はさっと茹でたらみじん切りにして水気を絞る。
 たまねぎとにんじんはみじん切りにする。
2.フライパンにサラダ油とたまねぎ、にんにくを入れて中火にかけ炒め、
 たまねぎに透明感が出てきたらカレー粉を加えて馴染ませるように更に炒める。
3.カレー粉の香りが立ってきたらトマト缶と水200cc、ケチャップとソース各大さじ1ずつを加えて
 半量になるくらいまで弱火で煮る。(8分~10分位)
4.ほうれん草とさば缶(汁ごと)加え、さばを崩しながら、さらに煮詰め、
 ぽってりして底が見えるようになったら、火を止めてウスターソース大さじ1を加える。
5.皿にごはんと4を盛る。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

トマトのリコピン老化防止
ほうれん草のカロテンうるおい肌GET

******************************



まぁ、よくも飽きずに続いているな~と
自分でも感心してしまうほど

さば缶生活にどっぷりハマッていますが(苦笑)

今日もそんな日々の研究から生まれた
新しいさば缶メニューをご紹介。笑



お肉不要、野菜たっぷり、
とってもヘルシーなドライカレー☆


お肉の代わりにさば水煮缶で → ヘルシー。
バターや小麦粉は不要     → ほんとヘルシー!

トマト缶たっぷり1缶使用     → 美容効果ばっちり。
ほうれん草もプラス       → 美容効果さらにUP!


と、いういいこと尽くし♪



作り方はもちろん簡単★


にんにくと玉ねぎを炒めたところへ
カレー粉を加えて更に炒め
 
2015020605



トマト缶と水、ケチャップ、ソースと
みじん切りにしたほうれん草を加えたら

半量になるくらいまで弱火でゆっくり煮詰めます。
(↑これポイント!トマトはゆっくりじっくり煮詰めることで美味しくなります!)

2015020601



さば水煮を汁ごと加えて
崩しながらさらにゆっくり煮詰め

2015020602



底が見えるようになるくらい
ぽってりしてきたら

2015020603


火をを止めて
仕上げのソースを加えひと混ぜしたら完成!

2015020604



とうとう
カレーの領域まで足を踏み入れた

さばの水煮缶。


さば缶てスゴイな~!


と、新しいレシピが完成するたび
いちいち感心している日々が

ホント楽しいのです。笑

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
ほうれん草 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。