スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015030600


<材料/作りやすい分量>
ししとう        1パック
つきこんにゃく    1袋
白ごま        少々
ごま油        適量
(A)
しょうゆ        大さじ1と1/2
砂糖          大さじ1と1/2
酒           大さじ1と1/2

<作り方>
1.ししとうは破裂しないように包丁の角で5ミリほどの切り込みを入れる。
 つきこんにゃくは適当な長さになるようにざく切りにする。
2.フライパンにコンニャクを入れて、火にかける。
 コンニャクがきゅるきゅると鳴りはじめたら、フライパンの半分にスペースを作り
 ごま油を加えてししとうを炒める。
3.ししとうに火が通ったら、Aを加えて弱火で汁気がなくなるまでゆっくり煮詰める。
 皿に取り出し、粗熱が取れたら、出来上がり♪

※一晩置くと、より味が染みておいしくなります☆

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!






今日のきれいポイント

ししとうのビタミンCとカロテン美肌効果
さらにコンニャクのセラミドぷるぷる肌に

******************************



コンニャク=ローカロリー、ではなく

コンニャク=セラミド。


と、今ではすっかり
美肌効果のある食材として

気になり度急上昇のコンニャク!



先日のれんこんとコンニャクのきんぴらに続き
今日はししとうを使って佃煮風に♪

(ししとう、ちょっと季節感に欠けますが。。)



コンニャク料理のお約束。
最初にしっかりと乾煎りし味を染みやすくします。

2015022601



コンニャクがキュルキュルなり始めたら
フライパンの半分にスペースを空けて

ごま油を加えてししとうを炒め

2015030601



ししとうに火が通ったら
調味料を加えて弱火で煮詰めます。

2015030602



煮詰まったら皿に取り出し
粗熱が取れたら完成!


佃煮風ということで
ちょと濃いめの味付けに。


作りたてより翌日のほうが
コンニャクに味がじっくり染みて

さらに美味しい~


ご飯のお供に最高です☆



まだまだレパートリーが少ない

ローカロリー&美肌効果のコンニャクと
野菜の組み合わせ。


今まで盲点だったな~
もっと増やさなくては!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
ししとう | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。