スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015031300


<材料>
パセリ      適量
ごま油      適量
塩        適量
白ごま      適量

<作り方>
1.パセリの固い茎の部分は取り除き、ボウルに入れる。
2.1にごま油、塩少々、白ごまを加えて、ざっくり混ぜる。
 10分置いて、味を馴染ませる。

※ごま油と塩の量はお好みで調整してください~


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

パセリのカロテン老化防止
さらに、たっぷり含まれるビタミンC美肌に

******************************



先日の究極の手抜き料理
意外にも好評だったようで♪(笑)


そりゃ手作りが一番だけどさ、
なんだかんだ言っても
楽な料理が一番だよね~、と


普段は心の奥の方にしまってある本音の部分で
たくさんの方と通じ合えたような

そんな気持ちになりました。笑



ということで、今日もいい気になり
簡単料理ですー!爆


今日の主役はパセリ☆

パセリって
売っている単位は束。

けれど、
使うのは彩り用でほんの少しだけ。

2015031301


必然的に大量に余るわけですが、
問題はその使い道。


■オーソドックスに
 みじん切りにして冷凍。

 →解凍すると、水分でべチャッとして
  見た目に美しくない & 美味しくない!


■ドライパセリに

 →ビタミンCはじめ、想像以上に多い
  パセリの栄養が損失!!もったいない!!



と、考えると、
パセリも立派な、というか

他の野菜に劣らないほど
栄養たーっぷりな野菜なので

普通の野菜のように
新鮮なうちに食べきる、これが一番!



そんなわけで、
今日は簡単で美味しくパセリを食べられる方法をご紹介♪


味付けはごま油と塩。

そして、食感と風味付けに
白ごまをパラリ。


たったこれだけで
パセリがモリモリ食べられる一品が完成ですー!!!


信じてもらえないかもしれませんが(!)
これが白ごはんに意外と合うんです。笑



パセリの栄養は野菜の中でも
本当に多く、

特にカロテンやビタミンなど
女性の味方である栄養素はトップクラス


なのに。

日本ではなぜか飾り用、という意識があり
ある調査では約8割が食べられずに捨てられれいるのだとか。


もったいない!!!



ということで、
今日からパセリも他の野菜の仲間入りということで。

ぜひ新鮮なうちに
美味しく食べてあげてください~♪♪♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
パセリ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。