スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015081200


<材料/1人分
ズッキーニ       1本
ベーコン         2~3枚位
オリーブオイル     適量
塩・粗挽き黒こしょう  少々

<作り方>
1.ズッキーニは縦半分に切る。
2.熱したフライパンでベーコンを焼き、皿に盛る。
3.2にフライパンの油をふき取り、オリーブオイルを熱したら
 ズッキーニのカットした面を下にして、香ばしい焼き色がつくまで焼いたら皿に盛る。
4.3のズッキーニに好みでオリーブオイル、塩・こしょうをふって召し上がれ♪

※おしゃれにズッキニーの長い形を活かしているので
 ナイフとフォークでぜひどうぞ♪
※その他、ちょっとしたポイントは下記本文で~

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

ズッキーニのビタミンC紫外線に負けない肌作り
さらにベータカロテンアンチエイジング

******************************


先日の
生のままのズッキーニで♪さっぱりパスタに続き

なかなかレパートリーが増えない
ズッキーニの第二弾!

ズッキニーのステーキ★


名前の通り、
ステーキなので焼くだけだけれど

ズッキニーのあの長い形を活かすと
なんだかオシャレなひと品になっちゃくから不思議~


とにかく作り方は簡単で、

大胆に縦半分にカットしたズッキーニを
カットした面を下にして香ばしい焼き色がつくまで焼くだけ。

2015081201


生で食べられるズッキーニの
生の食感も同時に味わいたいので

裏返して皮面の方まで焼くことはしません。



また、皿に盛った後、
オリーブオイルと黒こしょうを軽く振るけれど

塩はなくてもOKな場合がほとんど。

ナイフでひと口大にカットしたズッキーニを
ベーコンと一緒に食べれば

ベーコンの塩気だけで十分美味しく食べられます!

それでも物足りない場合は
塩少々を。



見た目はきゅうりに似ているけれど
実はかぼちゃの仲間なので

かぼちゃ同様ベータカロテンが多いのが特徴!

アンチエイジング&美肌効果も狙えますっ。



夏の味覚のニューフェイスな野菜ズッキーニなら
美味しくオシャレな食卓になること間違いなし。


この時期、
積極的に取り入れたい野菜です♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
ズッキーニ | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。