スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015081600


<材料/米2合分>
ゴーヤ         1/2本
ひき肉         100g
米            2合
サラダ油

(A)
オイスターソース    大さじ1
砂糖           大さじ1/2
酒             大さじ1/2

<作り方>
1.ゴーヤは縦半分に切り、種を取り除き3ミリの薄切りにする。
 Aを合せておく。米は通常通りに炊く。
2.フライパンにサラダ油を熱しゴーヤを炒め、しんなりしてきたら
 ひき肉を加える。肉の色が変わったらAを加えて水分が少なくなるまで炒め合わせる。
3.炊きあがったご飯に2を加えてざっくり混ぜる。


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

ゴーヤのビタミンC紫外線に負けない肌作り
さらに食物繊維腸内環境改善

******************************



久しぶりに作った
ゴーヤのにがうま混ぜごはん。


ゴーヤのあの苦味と
甘味のある味付けのハーモニーがたまらない!


自画自賛ですが。
やっぱり美味しいな~♪♪笑


ゴーヤの苦みの正体は
「モモルデシン」という成分で

食欲増進や
胃の粘膜保護、整腸作用など

夏バテ防止に効果的な成分。
この季節にぴったりな野菜!



旬の野菜は、
その季節にあった機能性を持つ、というけれど

季節と旬の野菜の関係って本当に不思議だな~、と
つくづく思います。


ちなみにモモルデシンは、
数種類のサポニンと20種類のアミノ酸などで構成されていて

これを含む食品はゴーヤだけなんだそう。


ゴーヤって
他の野菜にはない、本当に栄養満点な野菜なのです!



そんなゴーヤは
あと1か月もするとスーパーからだんだん姿を消し始めるという

期間限定の夏野菜。


ゴーヤ特有の栄養価とあの苦み、
今のうちにめいっぱい堪能しなくちゃ、です!





▼炊き立てご飯に混ぜるだけで
 食欲そそる美味しいご飯に♪
2015081601

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
ゴーヤー | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。