スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015100400


<材料/2人分>
小松菜        1/2束
油揚げ        1枚
だし汁        100㏄

<作り方>
1.小松菜は3センチの長さに切る。
 油揚げは油抜きし、1センチ幅に切る。
2.鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したら小松菜を加える。
3.小松菜がしんなりしたら油揚げを加えてひと煮したら完成。

※煮びたしの美味しさはやっぱりだし汁が決め手!
 自分好みの美味しいだし汁でぜひ作ってください♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

小松菜のカルシウム骨粗しょう症予防
さらに鉄分貧血防止

******************************



1年ぶりの健康診断。
今回人生初の骨密度検査をオプションで申込み。


すると。

標準検査は何も問題なかったものの
骨密度が思ってたより低いことが判明!!


日本人が唯一足りないのがカルシウム
と言われているけれど


自称健康オタクとしては
そのあたりも勝手に大丈夫だと思っていただけに

なんだかショック。



骨密度は増えることはないので
これ以上低くならないように、

維持するよう気をつけましょう、というアドバイスをいただき
その足で小松菜を買いにスーパーへGO。


実は小松菜のカルシウム含有量は
野菜の中でもトップクラスなのです~!!


ということで、
早速作った小松菜煮びたし。


小松菜と油揚げの
シンプルな煮びたしだけれど

ここで私のこだわりをひとつ☆


油揚げは断然「松山あげ」!!!

2015100401


ちょっと前までは通販でしか手に入らなかったけれど
最近人気急上昇でスーパーでも見かけるようになりました♪


松山あげについての詳細は
こちらを参考にしていただくとして → 松山あげのおはなし


とにかく、
あのもちっとした食感にすっかり魅了され

お味噌汁でもなんでも、油揚げといえば
松山あげ、しか考えられません!というほど

ハマってます。笑



そして、美味しさだけでなく
使い方も超便利。


たとえば今回の煮びたし。


沸騰しただし汁に小松菜を加え

2015100402



しんなりしたら
松山あげをそのまま加えるだけ。

2015100403



そう、油抜き不要なんです~!!



このお手軽さ、
最高の魅力☆笑


松山あげ、もし見かけたら
ぜひ試してみてください!!



と、松山あげの話はおいておいて。


ここ数週間、
健康について考えさせられるニュースが多かったけれど

自分は大丈夫、という根拠のない判断は危険、と
今回の骨密度の検査結果で実感しました。



しかし、骨密度が低いこと、
早めに知ることができてよかった。


一年間のカルシウム摂取の成果を確認するという意味で
来年も骨密度検査、オプションでつけようっと。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
小松菜 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。