スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015101500


<作りやすい分量>
さつまいも        100g   
アーモンドスライス   20g   
(A)
酒粕            30g~50g
クリームチーズ     50g
砂糖            小さじ1/2~

<作り方>
1.さつまいもは1センチ角に切ったら、柔らかくなるまで茹でてザルにあげておく。
 アーモンドはフライパンで香ばしく乾煎りする。
2.耐熱皿に酒粕を入れてラップをし、20秒加熱して柔らかくする。
 まだ固い場合は10秒ずつ様子を見ながら加熱して柔らかくする。
3.2にクリームチーズと砂糖を加えて良く混ぜる。
4.3にさつまいもを加えてざっくり混ぜ合わせたら、アーモンドも加えてひと混ぜする。

※酒粕と砂糖の量はお好みで!
 初めて作る場合は、酒粕30gから、味をみながらお好みの味になるまで足していってください。

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

酒粕の豊富な遊離リノール酸美肌をGET
また意外にも豊富な食物繊維腸内清掃

******************************



目指せ美肌!

ということで、
半年前から続けている酒粕


その初代レシピが
さつまいもの酒粕クリームチーズあえ


目をつぶっていても作れるくらい(笑)
何度も何度も作っているお気に入り!


そこに。


先日作った
かぼちゃとさつまいものメープルがけスイートサラダであまった

アーモンドを加えたら
これまた美味しくて嬉しくなりましたー!!



アーモンドの香ばしさと
ざくざくした食感。

最高☆


美肌効果プラス
アーモンドのアンチエイジング効果。


女子にはたまらない一品☆



アミューズ風に小皿にちょこっとずつ盛れば
おうち女子会でも喜ばれること間違いなし!

2015101502



ザクッとした食感を活かすために
アーモンドは食べる直前に混ぜるのがポイントです♪

2015101501



とーっても簡単なので
ぜひお試しください☆

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
酒粕 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。