スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015102100


<材料/2人分>
小松菜       1/2束
蒲焼の缶詰    1缶 ※さんまでもいわしでもOK!
油揚げ       1枚
卵          2個
だし汁        150㏄  
ごはん       適量

<作り方>
1.小松菜は3センチの長さに切る。たまごは割りほぐしておく。
 油揚げは油抜きし、1センチ幅に切る。
2.鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したら小松菜と油揚げを加える。
 小松菜がしんなりしたら、ひと口大にほぐした蒲焼をそっとのせ、
 卵を流しいれ半熟にする。
3.茶碗にごはんをよそい、2をのせる。

※蒲焼は崩れてしまわないように、そっと置きます。


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

小松菜のカルシウム骨粗しょう症防止
さらに鉄分貧血防止

******************************



先日の小松菜と油揚げの煮びたしに続き

小松菜に蒲焼の缶詰をプラスして
さらなるカルシウムUPを狙った丼ぶりが今日の一品。


油揚げも加えるけれど
私はもちろん大好きな松山あげで♪

2015100401



油抜きが不要という便利さ以上に、
美味しすぎて、もう他の油揚げが買えませ~ん!ホントに。


私だけでなく、
たくさんの人が同じようにハマっている模様です。笑
→ 魅惑の油揚げ「松山あげ」は、ふわふわ・もちもち・ジューシーで美味♥



味付けは、そもそも美味しい味付けがされている
蒲焼に頼る、ということで失敗しらず。笑



という、あまりにも簡単すぎる料理ですが
日本人が唯一足りないがカルシウム
しっかり摂取できるという

実はとっても優秀な丼ぶり♪



時間がないときにとっても便利なレシピなので
ぜひお試しください~☆




▼小松菜と油揚げをだし汁で煮たら
2015102101

         ↓


▼崩れないように蒲焼をそっと置き
 卵を流しいれます
2015102102



レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
小松菜 | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。