スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016010300


<材料/2人分>
里芋           皮をむいて150gくらい
博多万能ねぎ     1/2束
鶏がらスープの素  小さじ1
塩            少々
粗挽き黒こしょう   少々

<作り方>
1.博多万能ねぎは2センチの長さに切る。
 里芋は約1センチ角に切る。
2.鍋に里芋と水400㏄を入れて中火にかける。
 里芋が柔らかくなったら、一旦火を止め、鍋の中でマッシュする。
3.再度弱火にかけ、時々混ぜながら約3分加熱したら
 鶏がらスープ、塩で味付けし、博多万能ねぎを加える。
4.再度弱火で約3分加熱したら完成。粗挽き黒こしょうを散らして召し上がれ♪

※詳細は下記↓をご参考に♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

里芋のぬめり成分ガラクタン老化防止
もうひとつのぬめり成分ムチンきれいな腸内フローラに

******************************



年末年始で疲れた胃腸には
やっぱりこれ!


里芋スープ★



里芋は通常下茹でして
下処理をすることで

煮汁にぬめりがでたり
濁ったりするのをふせぐのを防止するけれど

正直、ちょっと面倒・・・



でも!

スープにするので
今回はそんな下処理は不要~

なのでとっても簡単♪



火の通りを早くするために
小さめにカットした里芋を茹でます。

柔らかくなったら一旦火を止め
そのまま鍋の中でマッシュ!

20160103012016010303




再度、弱火にかけ
時々混ぜながら約3分加熱したら

再度、火を止め、またマッシュ。


この2度目のマッシュは省略してもOKですが
こうすることで、舌触りがより滑らかになります♪

2016010303



鶏がらスープの素と塩で味付けし

2016010302



博多万能ねぎを加えたら
再度弱火で3分加熱し完成~★

2016010304




里芋の優しい味と
博多万能ねぎの程よい食感が

意外なほど相性バツグン!


ヘルシーさに加え
風邪予防にも最適な里芋スープ。


冬の定番スープとして
ぜひどうぞ♪

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
さといも | トラックバック(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。