2016042100


<材料/2人分>
かぼちゃ          200g
キヌア(炊いたもの)   大さじ4 ※炊き方→こちら
パセリ            1/2袋
玉ねぎ           1/8個弱
くるみ            15g
(A)
オリーブオイル      大さじ2
レモン汁          大さじ2
塩              少々

<作り方>
1.かぼちゃは茹でるか電子レンジで軟らかくし、1センチ角に切る。
 くるみはフライパンで香ばしく乾煎りし、みじん切りにする。
 パセリは茎の部分を取り除き、葉の部分をみじん切りにする。
 玉ねぎはできるだけ細かいみじん切りにする。
2.ボウルに1、キヌア、Aを入れて混ぜ合わせる。

※それぞれの量は目安です。
 お好みの量で作ってみてください!
※くるみは少し多めに入れると美味しいです♪香ばしく煎るのもポイント!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

かぼちゃとパセリのベータカロテン強力なアンチエイジング
さらにくるみの若返りの脂肪酸オメガ3でもアンチエイジング

******************************



彩りに少し使った後
残ったパセリをどうやって美味しくたべようか、と

いろいろ探していたところ
タブレ」というフランスの料理があることを知り

早速、取りかかりました☆


パセリにかぼちゃ、クルミという
美容効果バツグンの食材たち。

そして、
これまた美容効果の高いスーパーフード、をキヌアを
クスクスの代わりにしてアレンジ☆


ぞれぞれを混ぜ合わせ、
オリーブオイルとレモン、塩で味を調えるだけ!

2016042101



見るからに
美容効果高そうでかなり女子向き☆



これからは
パセリが余ったらタブレ風サラダ、に決まりです☆

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
パセリ | トラックバック(0)