2016093000


<材料/2人分>
豚ひき肉        100g
モロヘイヤ       1/2束
卵            2個
サラダ油
ご飯

(A)
オイスターソース   小さじ2
ナンプラー       小さじ1
砂糖           小さじ1

<作り方>
1.モロヘイヤは包丁で叩いて粘りを出す。(約5ミリ位の粗みじんにする)
2.フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉を炒め、色が変わったら1を加えて炒め合わせる。
 弱火にし、Aを加えて全体に絡めるように更に炒める。
3.皿にご飯を盛り、その上に2をかける。
4.半熟の目玉焼きを作り、3にトッピングする。
 卵の黄身を混ぜ合わせながら召し上がれ♪

※目玉焼きは半熟で!
 卵の黄身を混ぜ合わせて食べるのがおすすめです!!

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!




今日のきれいポイント

モロヘイヤのカロテンとケルセチンアンチエイジング
さらにネバネバ成分のムチン潤い肌に

******************************




忙しい時は
ひと皿で満足できる丼が一番!

その中でも
お気に入りで登場回数が多いガパオごはん。


気が付けば
2007年の記事からなので

もう9年以上(!)のお付き合い。笑


思えばいろいろな野菜で
作ったなぁ~


ということで
今回は間もなく旬も終わりを迎える

モロヘイヤで☆


特徴のネバネバを活かすために
包丁でたたいてネバリを出しておくのがポイントです。

2016093001



ひき肉の色が変わったら
ネバネバのモロヘイヤを加えてざっと炒め合わせ

2016093002



弱火にしてから調味料を加えて
全体に絡めるようにさらに炒めたら完成!

2016093003



ご飯の上にかけたら
もう一つの美味しさのポイント
半熟の目玉焼きをトッピング♪


卵の黄身と混ぜながら食べると・・・
美味しくてご飯がどんどんすすみます!



しかし、
ガパオごはんってホントに万能。


とにかく簡単。

そして、
モロヘイヤの次はれんこん!と

その時の旬な野菜で
年中楽しめる。


さらに、余りがちな
オイスターソースや
ナンプラーの消費にも一役かってくれる!



ということで
冷蔵庫の奥にナンプラーがねむっていたら

まずはガパオごはんでぜひ消費を。笑

レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
モロヘイヤ | トラックバック(0)