スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

イタリアン肉じゃが

2006/09/12 Tue 12:37

イタリアン肉じゃが


<材料/2人分>
トマト           中2個
じゃがいも        大1個
にんにく         1かけ
豚こま切れ肉      100g
塩            小さじ1/2~
粗引き黒こしょう
オリーブ油

1.トマトは8等分のくし切りにする。じゃがいもは幅約1センチの半月切りにする。
 にんにくは薄くスライスする。豚肉は食べやすい大きさに切る。
2.フライパンに多めのオリーブ油を熱し、にんにくとじゃがいもを
 加え、じゃがいもにこんがりと焦げ目をつけながら火を通す。
3.フライパンに多く油が残っていたら少しふき取り、豚肉と玉ねぎを加える。
4.豚肉の色が変わったら、塩・こしょうでしっかりと味をつけ、トマトを加える。
5.トマトがトロッと柔らかくなったら、再度、塩・こしょうで味を調えて器に盛る。



この夏もトマトをたくさん食べました。

トマトがコンセプトのレストラン

Celeb de TOMATO

へも行くことができ、大満足な夏でした。


トマトのリコピン効果を信じている私は
とにかくトマトが大好きで

トマトを使った料理の研究に余念がありません。


それに、トマトの鮮やかな赤は食欲が沸くカラー。


食卓をパッと明るくしてくれるので
そういう点も好きな理由のひとつです。


一般的にも言われるとおり
赤色系は食欲を増進させる色。

赤は自律神経を刺激し
血圧を下げたり

楽しい気分にさせたりすることにより
食欲増進につながります。



逆に緑や紫は、気分が沈み
食欲が減退するといわれています。


ベジタブル&フルーツマイスターの授業では
イメージコーディネーションという

カラーの授業もカリキュラムとして
組み込まれています。


カラーコーディネートの基本、
食と色彩の関係、青果物売り場のコーディネートなど

今まで意識しなかった食と色との関係も学ぶことができ、
とっても楽しい授業でした。


「野菜ソムリエ」というと、
野菜を一口食べて「これは○○産だね」とわかる人

というイメージがありますが(以前の私がそうでした)
そういう授業だけではありません。


もちろん産地などを調べたりする授業はありますが
野菜をもっといろいろな角度から見た授業が

カリキュラムに組み込まれています。



ちょっと彩りを工夫するだけで
料理をおいしそうにも豪華にも見せてくれる。


見た目も料理のうちのひとつ。


そういう大事なことを
授業を通して再認識しました。




▼トマトを入れる前に塩とたっぷりの粗引き黒こしょうで味付け♪
塩とたっぷりの粗引き黒こしょうで味付け♪


レシピブログに参加しています★
1クリックしていただけると↓↓↓
レシピブログバナー
励みになります!
関連記事
スポンサーサイト
トマト | コメント(1) | トラックバック(1)
コメント
アクセスランキング参加のお願い♪
はじめまして♪
突然のコメント失礼します。
FC2ブログランキング様のサイトからコメントさせて頂いています。
私、『コミュニティサイトモンモン』サイト運営 担当の西山と申します。
貴方様のサイトを拝見させて頂き大変よく、出来ていると感じました。
当サイトの『アクセスランキング』サイトに是非、参加お願いして
頂きたくて書き込みさせて頂きました。

初めての方にも安心して、参加して頂いています。
是非!参加お待ちしています。

☆参加はこちら☆
↓ ↓ ↓
http://www.link-jp.com/sr3_links/sr3_links.cgi?user=2518monmon

ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。

サイト名 :コミュニティサイトモンモン
サイト運営 担当 西山

管理者のみに表示
トラックバック
 仕事で遅くなるという妻のオーダーは、「肉じゃがを作ってほしい」とのことだった。普通の肉じゃがもイイのだが、どうせなら、いつものヤツとは毛色の違うモノを作ってみたい。そこでレシピを検索して、たどりついたのが「イタリアン肉じゃが」だった。       作...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。