スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
粉ふきいものバター醤油風味


<材料/2人分>
じゃがいも(小)   2個
バター        25g
しょうゆ       大さじ1
水          1/2カップ

<作り方>
①じゃがいもは皮をむき、一口大の大きさに切る。
②鍋にすべての材料を入れて中火にかけてふたをし、じゃがいもにすーっと
 竹串が通るようになったらふたをとり、鍋をゆすり、しゃもじなどで
 軽く混ぜながら強火で水分を飛ばし、粉ふきいもにする。   

※粉ふきいもはでんぷん質を多く含む男爵で!

※あまり大きい声では言えませんが・・・
 なべ底についたじゃがいもが、おこげのように香ばしくて
 おいしいんです!
 私はスプーンで”ガリガリ”して食べちゃいます。
 やっぱりお行儀が悪い?!



じゃがいもは旬が2回あります。

新じゃがが出回る5~6月と、秋の9~12月。
そうなんです、今はじゃがいもの2回目の旬の時期。

栄養もおいしさもピークを迎えています!

じゃがいもはフランスで『大地のりんご』と呼ばれているほど栄養価の高い野菜!

ビタミンB1、B6、Cやカリウム、鉄を多く含みます。

一般的に熱に弱いといわれるビタミンCですが、じゃがいものビタミンCはでんぷんに包まれているので壊れにくく、火を通しても損失は半分くらい。

またイモ類というとカロリーが高いイメージがありますが、ご飯の半分とローカロリーで太りにくいローカロリー食品。

そしてそして、意外なことに、じゃがいもには最近注目のアルファリポ酸が含まれています!

アルファリポ酸はなんと抗酸化作用がビタミンC、ビタミンEの400倍!!

そんなアルファリポ酸を含むじゃがいもは、実はアンチエイジングパワーを持つすばらしい野菜なのです!

今日はじゃがいもとをバター醤油風味の粉ふきいもに。

ちこょっと和風でコクのある、いつもとは違った粉ふきも!

煮物のように時間をかけなくてもきちんと味がつくので、忙しい時のお助けの1品☆

時間のない朝に、お弁当のおかずとしても重宝します!


人気blogランキングに参加しています!
じゃがいも好きな方も、苦手な方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
関連記事
スポンサーサイト
じゃがいも | コメント(6) | トラックバック(1)
コメント
■カラダの中から美しく 管理人さん
こんにちは。
いえいえ、こちらこそいつも勉強させていただき
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いしますっv-353
■kaoruさん
はじめまして!
野菜ソムリエの勉強は、大変ですがためになることが
たくさんあるので、楽しく勉強できると思いますよ~v-432
ステキな仲間も増えますしっe-420
頑張ってくださいね!
おこげ、ガリガリ、やめられませ~ん(笑)
ありがとうございます☆
承諾いただきありがとうございます!
これからも宜しくお願いします。
はじめまして♪
SHIHOさんの野菜を使ったステキなレシピ参考にさせていただいてました!
初めてコメントさせていただきます☆
私も野菜のソムリエ目指して勉強したいなって思ってます。
SHIHOさんのようになれるよう、頑張りますv-91
おこげのジャガイモ美味しそう~私もガリガリしちゃうかもv-218
また遊びにきます♪よろしくお願いします^^
■カラダの中から美しく 管理人さん
こんにちは。
にんにく、いいアイディアですね!
にんにく醤油、絶対おいしいと思いますv-437
私も作ってみますねっ。
ブックマーク登録、光栄ですv-20
どうぞよろしくお願いしますe-415
美味しそう☆
粉ふきいもを作る時は、
いつもお塩とパセリを軽く混ぜるくらいなんですよ。
バター醤油いいですね!
今、マイブームのニンニクをちょっとプラスして作ってみようと思います。

「チョコレートカフェ」!好きですよ!
もしかしたら、お会いしちゃうかもですね!

また、SHIHOさんのブログをブックマーク登録させて頂きたいです!
宜しくお願いします☆

管理者のみに表示
トラックバック
今日は アルファリポ酸 関連ブログを紹介しますよ。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。