スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
だいこんと鶏肉のこってりカレー粉煮


<材料/2人分>
鶏もも肉          1枚
だいこん          1/4本
サラダ油

しょうゆ           大さじ2
砂糖             大さじ1
カレー粉          大さじ1/2

(あれば)だいこんの葉  適量

<作り方>
①鶏肉は一口大切る。
 だいこんは皮をむいて1.5センチの厚さに切り、食べやすい大きさに切る。
②フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉に焼き色がつくまで焼いたら一旦取り出す。
③②のフライパンにだいこんを入れ、焼き色がつくまで両面を焼く。
④③のフライパンの余計な脂をふき取り鶏肉を戻し入れ、カレー粉を加え
 全体に絡める。
⑤水1/2カップとしょうゆ、砂糖加え、少しずらしてしてふたをし、
 弱火で煮汁がなくなるまで煮る。
⑥皿に盛り、あればさっと茹でただいこんの葉を散らす。



和風のイメージが強いだいこん。

しかし、いつもと趣を変え、コンソメで煮ただいこんのコンソメさっと煮もとってもおいしい~♪

今日はまた趣を変えて、キッチンの隅っこで忘れられがちなカレー粉を活用☆

定番調味料のしょうゆと砂糖に、カレー粉をプラス。

これまた、意外なおいしさのだいこん料理の出来上がりです

カレー粉を加えることで、淡白な味のだいこんがしっかり味のおかずに変身!!

ご飯が驚くほどすすんで、つい食べ過ぎてしまいます。

和風の調味料にカレー粉がこんなに合うなんて感激★

そういえばちょっとカレーうどんの感覚近い?かも。

カレーうどん好きならきっと気に入ってもらえる1品です!

和、洋、印、といろいろな料理に合うだいこん。

次は中華に挑戦です


▼色よく焼き目をつけただいこんと鶏肉にカレー粉を絡めます
だいこんと鶏肉にカレー粉を絡めます



人気blogランキングに参加しています!
だいこん好きな方も、苦手な方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
関連記事
スポンサーサイト
だいこん | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
■pippaさん
こんにちは。
すでに2回もv-363
ありがとうございますv-254
カレー味にすると、大根とは思えないくらいぱくぱくと
箸がすすむおかずになりますよねっ。
家族の方も気に入ってくださったようで嬉しいですv-254
カレー味で、だいこんをたっぷりご堪能くださーいe-266
■ゆかさん
はじめまして。
カレー味、意外にも大根と相性◎ですよねi-1
淡白な大根が、ご飯がすすむこってり味に変身e-420
つい食べ過ぎても大根はヘルシーなので安心ですよねっv-437
カレー味の大根料理、ゆかさん宅の定番料理にしていただけると
光栄ですv-20
是非また作ってくださーいe-266
おいしかったぁ。。
昨晩、2回目作りました。
1回目は、私の出かける日に作っておいたところ、翌朝には大根が3切れほどしか残ってなかったのです。。。
家族に大好評!!
大根の下ゆでもいらないし、さっと作れて便利です。
我が家でも定番になりそうです。
これからも、素敵なレシピ紹介してくださいね。
初めまして☆
いつも見させて貰ってます(^O^)旦那に作って食べさせたら美味しいって喜んでくれました♪
カレー味にしちゃうなんて凄いですね!!
本当に美味しかったです♪我が家の定番になりそうです、ありがとうございます(≧∀≦)これからも素敵なレシピ楽しみにしています☆
■てんてんさん
こんにちは。
摂れたて野菜が食べられるなんて、
とっても羨ましい環境ですねv-354
だいこんも採れたては、生で食べるときっと甘くて
みずみずしいんでしょうね~e-420
また、いろいろご紹介できるように研究しますv-91
大根は自家製!
今年は、どこでも野菜の出来が良いらしく、自分の家のと実家とでたくさんあります♪
大根料理は沢山作れます♪
また、色々紹介してくださいね!
■てんてんさん
こんにちは。
コンソメ、作ってくださってんですね!
ありがとうございます。
カレー味は大根を食べているとは思えない、
スパイシーさがイカシテますv-218
大根がおいしい季節。
お値段も安いので、大根丸々1本ご購入の際は
和、洋、印、で是非お楽しみくださいv-437
コンソメ味
も、なかなか美味しかったよ~。
今度は、カレー味♪クゥ~~やりますね~♪
鶏肉と大根が、組み合わせもいいよね。それだけで十分って感じv-218
近々挑戦しますね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。