スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ごぼうのごまマヨ炒め

2007/01/24 Wed 12:00

ごぼうのごまマヨ炒め


<材料/作りやすい分量>
ごぼう       1本
マヨネーズ     大さじ2
しょうゆ       小さじ1
すりゴマ       大さじ2と1/2

ごま油

<作り方>
①ごぼうは3ミリの斜め切りにし、さらに縦半分に切る。
 10分水にさらし、水気を切る。
②フライパンにごま油を熱しごぼうを炒め、塩少々で味をつける。
③②にマヨネーズとしょうゆを加え全体に馴染むように炒め合わせ、
 すりゴマを加えてひと混ぜする。

※出来上がり後、30分位おくとごぼうに味が馴染んでおいしさがUPします♪



今が旬なごぼう。

近所のスーパーでは毎日のように店頭にごぼうがズラーっと並べられているのでついつい手に取ってしまいます。

ごぼうというと煮物やきんぴらが定番ですが、最近はゆっくり煮る時間、細く切る時間が惜しくて、いつも大きめに切ってサッと炒めるだけの簡単な料理で済ませてしまうことしばしば。

ごぼうとベーコンの塩こしょう炒めもお気に入りですが、最近はマヨ醤油がマイブーム☆

そこへ大好きなゴマをたっぷりふりかけると、コクのある簡単ごぼう料理が完成♪

便秘やデトックス効果抜群のごぼうは女性に大人気
そしてゴマの栄養成分であるゴマリグナンは肌の細胞を活性化させ、アンチエイジングに効果あり

ゴマをプラスすることで、いつものごぼう料理以上に美容効果がUPします。

また、ゴマは血行を良くして身体を温める働きがあるビタミンEが豊富です。
手足がなかなか温まらない冷え性にはもってこいの食材。
特に今の季節にはぴったりです。

ごまの皮は消化しにくいので、すりつぶして利用しないとせっかくの効果は得られません。

また、ごまの油は酸化しやすいので、できるだけ食べる直前にするのも大切なポイント

野菜だけでなく、ゴマも鮮度が命です


▼マヨネーズとしょうゆ、そしてゴマの組み合わせでコクある料理に♪
マヨネーズ・しょうゆ・ゴマ


人気blogランキングに参加しています!
ごぼう好きな方も、苦手な方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
関連記事
スポンサーサイト
ごぼう | コメント(2) | トラックバック(1)
コメント
■coccoさん
はじめまして。
レシピを参考にしていただきありがとうございますv-278
そうなんですよね、これってあっという間に1本
食べられちゃいますよねe-68
パパッと簡単に作れるので、きんぴらよりも登場回数が
多い我が家ですv-20
気になる料理があったらまた是非作ってみてくださいねv-432
これなら一人でごぼう一本食べれます!
はじめまして。1ヶ月ほど前からこちらを見るようになり、最近は次々レシピを試しています。昨日はごぼうのごまマヨ炒めを作ったのですが、ちょっと細めのごぼうだったせいか「これなら一人で一本食べれる!」と思ってしまいました。胡麻を使うところがまたおいしいんですねー。

管理者のみに表示
トラックバック
デトックスフットバス(足湯)は、体内に溜まっている有害物質を足湯に足を浸けることで排出するデトックス方法の一つです。岩盤浴がデトックス方法として流行っていますが、自宅で気軽にできる方法ではありません。デトックスフットバスはご家庭で気軽にデトックスを楽しめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。