スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
チンゲン菜のパパッとしょうが炒め


<材料/2人分>
チンゲン菜     2株
しょうが       1かけ
ごま油


<作り方>
①チンゲン菜は縦に2~4等分、長さは半分に切る。
 しょうがは千切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、しょうがとチンゲン菜と茎→葉、
 の順でさっといためて軽く塩ふり味を調える。



駅前のスーパーでは店頭に「本日のおすすめ!」というコーナーがあり、毎日日替わりで野菜の安売りをしています。

今日は3株98円のチンゲン菜。安いっ

となると、必然的に夕飯の一品は決まったも同然。

常備してあるしょうがと合わせて10分で作れる「チンゲン菜のパパッとしょうが炒め」に決定

ほうれん草や小松菜など、同じ葉ものの野菜とは、一味違ったおいしさ。

しょうがと少々の塩、というとってもシンプルな調理方法でも、なんでこんなにおいしいのか本当に不思議です。

このおいしさが日本人にウケ、チンゲン菜は、もっとも身近な中国野菜となりました。

淡白で、アクもほとんどないので、炒め物、あんかけ、クリーム煮、お浸しと、どんな料理とも相性が良いのが人気の秘訣です。

栄養面でもビタミンCやカロテンが豊富。

カロテンに関してはなんとピーマンの6倍

一見ピーマンのほうが栄養満点!に見えますが、チンゲン菜のほうがウワテです。

カロテンは、抗酸化作用があるので、積極的に摂ってアンチエイジング

特に旬があるわけではなく一年中手に入るので、いろいろな調理方法でたっぷりと食べたい野菜のひとつです。

ちなみにチンゲン菜は、結球しない(葉が玉の状態にならない)白菜の仲間。

言われてみれば白菜…ですが、でも意外?!な感じです。


人気blogランキングに参加しています!
チンゲン菜好きな方も、苦手な方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
関連記事
スポンサーサイト
ちんげん菜 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
■okka-さん
こんにちは。
作っていただきありがとうございますv-278
厚揚げ、いいですね~
チンゲン菜と厚揚げって相性◎ですよねv-432
確かに、チンゲン菜って中華のイメージです。
でも、しょうがと塩というシンプルな味付けでも十分おいしく
食べられるのでビックリしますよねe-420
簡単で失敗知らずv-437の、このシンプルな一品。
これからも是非ごひいきに~e-266
おいしかったです!
つくってみました~厚揚げが残っていたので厚揚げもいれたんですが とーーーってもおいしかったです。
チンゲンサイをいためるときって たいてい中華系にしてしまうので、以外にしょうがって思いつかないですね☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。