fc2ブログ
チキンソテー☆洋風おろしソースがけ


<材料/2人分>
鶏もも肉       2枚
にんにく       1かけ
水菜         1わ
サラダ油

洋風おろしソース   適量
粗引き黒こしょう

<作り方>
①洋風おろしソースを作る。 作り方は⇒こちら
②水菜は5センチの長さに切り、皿に広げる。
 にんにくはスライスし、鶏肉は表面に塩こしょうする。
③フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを入れ香りが出てきたら
 鶏肉を加え焼き、食べやすい大きさに切って②の皿に並べる。
④鶏肉に洋風おろしソースをかけ、粗びき黒こしょうをふる。



大根の旬は冬ですが、今では一年中出回っている野菜のひとつです。

旬の大根は甘みが増して煮物などに向いていますが、春から夏の大根はピリッとした辛味が強くなり、その辛味を味わう大根おろしで食べるのがオススメです。

すりおろしたり、切ることで細胞が壊れた時に生成されるイソチオシアネートという成分が、この辛味の正体。

大根おろしのおいしさは、やっぱりこの辛味です。

また、大根には3つの消化酵素が含まれます。

★リパーゼ    ⇒脂肪分解酵素
★アミラーゼ   ⇒でんぷん分解酵素
★プロテアーゼ  ⇒たんぱく質分解酵素

消化酵素やイソチオシアネートは、加熱すると効果がなくなってしまうので、これらの効果を期待するならやっぱり大根おろしが一番

さっぱりとしたものが食べたくなるこれからの季節には持ってこい!の大根の味わい方です。

大根おろしというと、焼き魚の付け合せ、という食べ方がポピュラーですが、オリーブオイルを加えることで、洋風ソースに早がわり。

お肉料理はもちろん、サラダのドレッシングとしても使えて万能

どんな調味料にも真似できない、大根の辛味がオトナ味。

大根は根の先端に近づくほど辛味が増し、葉に近い分に比べると約10倍にもなります。

優しい味の大根おろしにしたい時は葉に近い部分を。

シゲキ的なオトナ味にしたい時は先端な部分を。

気分によって使い分けられるのも、大根の楽しい食べ方のひとつです


人気blogランキングに参加しています!
大根好きな方も、苦手な方も、
1クリックしていただけると励みになります!
人気blogランキングへGO!

ありがとうございます★
関連記事
スポンサーサイト



だいこん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
■てんてんさん
こんにちは。
作ってくださったんですね!ありがとうございますv-278
オリーブオイルと大根おろし。そしてお酢の組み合わせって
意外ですが、グッドv-426ですよねe-266
このさっぱりさが、これからの季節、大活躍してくれますv-352
てんてんさん流にいろいろなお料理に是非活用してくださいv-432
昨日・・・
作りました~♪
美味しかった!!
子供も大根おろしに「えっ?」って感じだったけど、『美味しい♪』って言ってくれました。
ホントさっぱりしていて美味しかったよ♪
ありがとうv-238

管理者のみに表示