スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シソとキャベツのナムル風

2007/09/05 Wed 12:00

シソとキャベツのナムル風


<材料/2~3人分>
キャベツ      小1/4個
シソ         10枚
ごま油       大さじ2~
塩          小さじ1/4~
白ごま       大さじ2

<作り方>
1.キャベツとシソを千切りにし、ボウルの中で混ぜ合わせる。
2.1にごま油→塩の順に加えて味を調え、白ごまも加えてざっくり混ぜ合わせる。

※キャベツはできればスライサーで。なければ包丁で細~い千切りに。
※キャベツの水気が出過ぎないように、ごま油→塩の順に混ぜ合わせます。
※味を見ながらごま油と塩の量を加減してください。



ついに発見☆
おいしいシソの食べ方!!

千切りきゃべつに
混ぜ合わせてしまうのです♪


味付けは
お得意のごま油と塩。

失敗知らずの黄金の味付け。

この組み合わせで
どれだけの野菜を食べたことか。。。

塩の効果でカサがグッと減り、
そしてゴマの風味で味も満足。

さらに香ばしさを加えるために
白ごまをた~っぷり加えます。

いつものせん切りキャベツに
シソが加わることで、

新たな美味しさ☆


シソもきゃべつもグッとにカサが減り、
余ってしまったシソ、

いや、10枚だって
あっという間に食べられてしまうほど。


シソの香りの成分はペリルアルデヒド。

ペリルアルデヒドは強い殺菌力がある他、
消化酵素の分泌を促し、食欲を増進させるという効果アリ。

なので、シソは細かく切ればきるほど
ペリルアルデヒドの効果を得られるのでシソの千切りは◎。


ちなみに、シソのてんぷら。
お店に行くと、片面だけに衣がついて揚げられています。

彩りをきれいにするためかと思っていましたが、

片側だけに衣をつけることで、
衣のない面から水分が抜け出て

パリッと上手に揚がるのだそう。

へぇ~
料理の知恵だったんですね☆

人気blogランキングに参加しています!    
 1クリックしていただけると励みになります!  
  人気blogランキングへGO!
ありがとうございます★  
関連記事
スポンサーサイト
しそ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
■いちごきのこさんへ
はじめまして。
いつも見ていただきありがとうございます。
シソ好きないちごきのこさんに、このレシピを気に入っていただけて光栄です☆
そして紹介までしていただき、感謝感謝です♪
シソとゴマの組み合わせ、意外ですがこれがなかなかイケる!
私も発見した時は感動しました~♪
これからも簡単でおいしいレシピをご紹介できるように頑張ります。
これからもよろしくお願いします☆☆☆
初めまして。いちごきのこと申します。SHIHOさんのブログ、いつも楽しく拝見させていただいてます。このレシピを我が家でも作ってみました。シソが好きな私にはぴったりです。おいしくいただきました。
■evecookyさんへ
こんにちは☆
ナムル、私も大好きです!
というか、韓国食好きです。
しそとゴマが意外にもマッチ♪
しそってたくさん食べる機会があまりないと思うので、
是非、千切りキャベツと一緒にたっぷり食べてください!
たっぷり食べた暁には、、、キラキラピカピカなこと間違いなし!です~♪
SHIHOさん~
ナムルってすきなんです。でもこうしてシソとキャベツの組み合わせは新鮮!!
しそってこんなにも一杯のメリットがあるのなら、もっと食べなきゃー!ネ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。