スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

羽根つき焼きそばのえのきあん




<材料/2人分>



★えのきあん



鶏ささみ           1本



えのき            1/2袋



長ねぎ            1/2本



鶏がらスープの素     小さじ2






粗引き黒こしょう



水溶き片栗粉       水大さじ3+片栗粉大さじ2



 



麺(焼きそば用)       2人分



ごま油



 



★麺の調味料 ※1人分



水                大さじ2



鶏がらスープの素      小さじ1/2



 



★水溶き薄力粉 ※1人分



水               大さじ2



薄力粉            小さじ1/2



 



<作り方>



★羽根つき焼きそば(1人分ずつ作る)



1.フライパンにごま油を熱し、麺と麺の調味料を入れ麺がほぐれたら丸く形を整える。



2.よーく混ぜ合わせた水溶き薄力粉を全体に流しいれ、水分が飛ぶまで中火で加熱する。



3.チリチリと音がしてきたら、ごま油小さじ1を全体にまわしかけ、裏面においしい焼き色が



 ついたら裏面を上にして皿に移す。



 



★えのきあん



1.鶏ささみは酒小さじ1振りかけてレンジで加熱し、食べやすい大きさに裂く。



 えのきはいしづきを取り除き、食べやすい大きさにほぐす。長ねぎは5ミリの斜め切りにする。



2.鍋に水400ccと鶏がらスープの素を入れ沸騰したら1を入れ、ひと煮立ちしたら



 塩と粗引き黒こしょうで味を調えて水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。


3.羽根つき焼きそばの上にかける。



※麺は一人分ずつ作ります。


・・・ いつも1クリックありがとうございます ・・・ 



人気blogランキングへGO!







蒲田といったら・・・



 



 



行進曲ではなく、羽根つき餃子☆



 



 



蒲田の中華料理屋さんで何度か餃子を食べたことがありましたが



蒲田が羽根つき餃子の発祥の地だと知ったのはごく最近。



 



 



私が行っていたころは、羽根つき餃子はあまり知られていなかったせいか



(メニューにもなかった気がするし)



オーソドックスな餃子をいつもオーダーして、おいしいおいしいと食べていました。



 



 



先日、友人から皮から作る羽根つき餃子を教えてもらい、



そのおいしさに感動。



 



 



パン作り同様、皮作りもちょっと手間はかかるけれど



そのおいしさは市販のものとは比べ物にならず、手作りの良さを改めて実感。



 



 



そして羽根。



 



 



水で溶いた薄力粉を流しいれて作るその羽根は、けっして味があるわけではないのに、



でもあると美味しさが2倍になるという不思議な存在。



 



 



味を楽しむというより、見た目にパリパリしていると料理がとっても美味しそうに見えるし



そして食感も楽しめる。



 



 



料理って味はもちろん大事だけれど、やはり五感で楽しむものなんだな、と



羽根つき餃子でつくづく実感してしまいました。



 



 



であれば!



 



とその羽根を焼きそばで応用。



 



 



シンプルに焼き上げた麺をフライパンの形に整えて、水溶き薄力粉を流しいれます。



そして、水分が飛ぶまでジッと我慢。



チリチリと音が鳴り始めたら、ごま油少々を回しいれさらに表面をカリっとさせたら完成☆



 



 



そのパリパリ麺にあっさりした鶏がらベースのえのき餡をかけて。



最後に粗引き黒こしょうを多めに振るのがポイントです。



 



 



夏はソース焼きそばで。



冬はあったかあんかけ焼きそばで。



 



 



そのままでもおいしいけれど、



遊びゴコロで羽根をつけると。。。



 



 



見た目のおしゃれさ、食感のおもしろさ、そしてもちろんおいしさ!



もれなくこの3つがついてくること、間違いなしです☆






▼ほぐしてフライパンの形に整えたら、よーく混ぜた水溶き薄力粉を回しかけます

 水分が飛ぶまでジッとがまん

%E7%BE%BD%E6%A0%B9%E3%81%A4%E3%81%8D%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%AE%E3%81%88%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%911.jpg






▼水分が飛んだらごま油を回しかけ表面をさらにパリッとさせたらお皿へ!

%E7%BE%BD%E6%A0%B9%E3%81%A4%E3%81%8D%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%AE%E3%81%88%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%912.jpg






▼表面の薄ーい羽根のパリパリ感がえのき餡と絡まっておいしい☆

%E7%BE%BD%E6%A0%B9%E3%81%A4%E3%81%8D%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%81%AE%E3%81%88%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%8B%E3%81%913.jpg



人気blogランキングに参加しています!    

 1クリックしていただけると励みになります!  

 
人気blogランキングへGO!


ありがとうございます★  



そして・・・


関連記事
スポンサーサイト
きのこ類 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
料理レシピ紹介サイト: えのき茸(エノキダケ)えのきだけ ブログでCookin
PING:
BLOG NAME
「えのき茸(エノキダケ)えのきだけ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピの...
■店長さんへ
こんにちは。
わー早速作っていただいたんですね!ねぎご飯。
気に入っていただけたようで嬉しいです!
ねぎが甘~くなって、どんどんお箸がすすみますよね。
ブログでの紹介、もちろんです!
光栄です~☆
この2、3日でグッと寒くなったので、長ねぎをたっぷり食べて
体ぽかぽか&風邪退治ですね!
あ~、思い出してまた長ねぎご飯が食べたくなりました。
明日のメニューは決まりです!
■しずかさんへ
こんにちは。
そうなんです!パリパリの羽根と餡の、あの絶妙なハーモニー。
ぜひ是非作ってみてくださいね!
ですよね、ですよねー
手作り皮のあのモチモチ感。本当においしい!
私はすっかりハマってしまい、
突然むしょうに食べたくなってしまうことがあるんですよね。
形がいびつだったり、厚さにムラがあったりも、手作り感が増して私は好きです☆
いえいえ、決して自分に甘いわけではないと思います!
美味しいのは事実ですから~☆
店長です。
「羽根つき」って言うんですか?知りませんでした。
“ちょうどころあい”を見分けるのがコツですかね・・・・
先日の「長ネギ炊き込みご飯」やりましたよ!
イヤー、さっぱりしていてネギの風味がよくて~GOODでしたね。
私のブログでも紹介させていただいてもよろしいですか?
レシピは、うちの商品「この味」を使ったオリジナルですけど・・・(もちろん“SHIHOさん”参考とします)
Oh~!
羽付き麺ですか。思い付きませんでした。
パリパリの羽に餡が絡んで美味しそうですね~。
出来上がったら速攻で食べたいです。
私も餃子の皮は手作り派です!
はじめて皮を手作りした時、少々分厚い皮になってしまったのですが
水餃子にしたのでモチモチしてて、あれはあれでアリって感じでした。
自分に甘過ぎですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。