スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ほうれん草のソテー丼☆温たまのっけ




<材料/2人分>



ほうれん草            1わ



厚切りベーコン       2枚



しょうゆ                 小さじ2



ごま油                  小さじ2



塩・こしょう



ごはん



 



<作り方>



【下準備】温泉卵を作る。(作り方は下記参照)



1.ほうれん草は3センチの長さに切る。ベーコンは3ミリ幅に切る。



2.フライパンにごま油(分量外)を少々熱し、1を入れて炒める。



3.ほうれん草がしんなりしたら、塩、こしょう、しょうゆを加えてひと混ぜし、



 続けてごま油も加えてひと混ぜする。



4.器にごはん、3、温泉卵の順に盛り、しょうゆ少々をかける。



 



<おうちで簡単♪温泉卵の作り方>



鍋に1000ccの水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて



200ccの水を入れる。



卵を入れて蓋をしてそのまま15~20分置く。温泉卵の完成☆



 



※卵が隠れる水の量にします。



 鍋の大きさや卵の量によって水の量を変えてください。



 お湯と水の割合は5:1にすればOKです!



※季節や鍋の保温力によって卵の固まり具合は変わります。



 放置時間を加減して調整してください。



・・・ いつも1クリックありがとうございます ・・・ 



人気blogランキングへGO!







「予冷品」



 



本日の目玉商品、ほうれん草のパッケージに書かれた3文字。



 



「有機」や「無農薬」という文字は今では見慣れた文字ですが、



この「予冷品」という文字は、まだまだ知らない人が



たくさんいるのではないでしょうか。



 



という私も野菜ソムリエの授業でこの言葉を始めて知りました。



 



しかし、資格を取得してからは、やはり「有機」や「無農薬」に目がいってしまい



「予冷品」はほとんど意識したことがなく。。。



 



久しぶりに目にした3文字の意味を思い出そうとしても



 



流通の授業で・・・えっと・・・



 



うろ覚えで、しっかりと出てこないという情けなさ。



帰り道、一生懸命思い出そうとするも思い出せず、何だか気持ちが悪い。。。



 



帰ってさっそくファイルを広げ、見つけたときは



そうそう、そうだった!とスッキリ♪



 



 



■予冷とは



野菜・くだものの貯蔵・出荷の前に鮮度を保持するために、



収穫後、できるだけ速やかに、適正保温温度まで一気に冷やすこと。



 



 



野菜やくだものは収穫後も、呼吸をしています。



呼吸をすることで自身が発熱し、そしてその熱で鮮度が一気にダウン。



 



スーパーに並ぶころには栄養も減少し、



しなびた質の悪い野菜になってしまいます。



 



できるだけ新鮮な野菜を届けたい!



 



そのために必要なのが鮮度保持技術の一つ



「予冷」なのです。



 



確かに、今日のほうれん草はいつもと違う!



緑が濃い!葉がシャキッとしている!



見るからに新鮮な感じ☆



 



これは“予冷品“だからこそ!



 



こんなに新鮮なのに1わ98円とは本当にお買い得。



 



買い物中、右を見ても左を見ても、



かごの中にはみんなほうれん草。



 



「98円」と書かれた大きなPOPだけでなく



「予冷品」という文字に気が付いて買った人は



どれだけいたのだろう。



 



気が付いた人は、



 



安くてお得♪



鮮度もよくて更にお得♪



 


と、2倍のお得感を感じたお買い物になったハズ☆









▼「予冷品」のこのマーク

意識するとお得感が2倍に!

「予冷品」のこのマークを意識するとお得感が2倍!

人気blogランキングに参加しています!    

 1クリックしていただけると励みになります!  

 
人気blogランキングへGO!


ありがとうございます★  



そして・・・


関連記事
スポンサーサイト
ほうれん草 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
■しずかさんへ
こんにちは。
朝食にほうれん草のソテー。
いいですねー、健康的☆
やっぱり緑色の野菜は私も大好きです!
食べないと気がすまないというか、禁断症状がでます。笑
そうなんですよね。
野菜を選ぶ時って産地などに目がいきがちですよね。
私もたまたま目について「予冷品」って何だっけ?と
久々にベジフル協会のファイルを開いて思い出しました。
できるだけ新鮮な状態で、と消費者のことを考えられた商品の証拠。
ってことで、これからは「予冷品」もチェックですね♪
■ハンドメイドメガマックさん
こんにちは。
そうですよね、妊婦さんにはほうれん草大事!
ベイビーに必要な葉酸がたっぷり。
産まれてくすベイビーのためにも是非作ってみてください☆
「予冷品」ってなかなか意識しませんよね。
でも、知っているとちょっとお得♪
新鮮な状態でお届けしています~!っていう印なので
スーパーへ行った時は是非チェックを☆☆☆
ほうれん草のソテー、朝食によく作ります!
ほうれん草とか春菊は、緑が濃くて見た目からして栄養いっぱい!って感じがいいですよね~。
あと、インド料理レストランで食べる、ほうれん草のカレーも大好きです♪
チーズ、にんにくや生姜もたっぷり入っていて健康に良さそうですよね。
「予冷品」気にしてみたことなかったです。
加工品は気にして表示を見る方も多いと思いますが、野菜だと、産地以外の表示ってあまり気にしていませんでした。よーく見てみます!
あー、美味しそう。
今夜のごはんはコレにします。
だってとっても簡単そ~♪
鉄分たっぷりのほうれん草レシピ、にんぷぅのメガマックにはとっても助かります☆
「予冷品」私、初めて聞きましたッ!
今度スーパーで意識してみてみます♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。