スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ミルク仕立てのオニオンスープ



<材料/2人分>

玉ねぎ         1個

バター         20g

固形コンソメ     1個

牛乳          300cc





<作り方>

1.玉ねぎは薄くスライスする。

2.フライパンにバターを溶かし、玉ねぎが茶色づいてくるまで中火~弱火で約20~30分炒める。

3.2に牛乳とコンソメを崩しながら加え、鍋のふちがフツフツと沸いてきたら、火を止める。

 塩で味を調える。




・・・ いつも1クリックありがとうございます ・・・ 



人気blogランキングへGO!







先日のshef's V のオニオンスープ。



オニオンスープの

ナイスなアレンジ!とちょっと感動。



これなら私にも作れる!と早速玉ねぎをスライス。

茶色くなるまでじーっくり炒め、

加えるのは水ではなく牛乳。



これがshef's V 流☆



お店のスープは冷製だったので

同じように冷蔵庫で冷やそうと思っていたら、



味見と言いつつ、結局温かいまま

飲み干してしまい・・・



温かくてもおいしいので

これからの季節にもピッタリ☆



温かくしても、冷やしても、

どちらでもイケるオニオンスープの牛乳仕立て。



ポイントはひとつ。

とにかく玉ねぎをよーくよーく炒めること。





玉ねぎを炒めると、



水分が蒸発したまねぎに含まれている糖分が濃縮される。



そして、辛味成分である硫化アリルが

熱を加えることで甘み成分に変化する。



たまねぎのそんな性質が

炒めれば炒めるほど甘くなる、と言われるゆえん。



ワザなどはいらず、ただ時間をかけるだけで

おいしくなってしまうなんて、嬉しい限りです♪





ちなみに、

玉ねぎをうまく炒められれば

おいしいカレーが出来上がる、と言われています。



カレーでもオニオンスープでも、

時間があればじっくり炒めて。



いつも以上においしく仕上がることウケアイです☆







人気blogランキングに参加しています!    

1クリックしていただけると励みになります!  

 
人気blogランキングへGO!


レシピブログにも参加中♪    





ありがとうございます★  



関連記事
スポンサーサイト
たまねぎ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。